2ちゃんねる炎上中

2ちゃんねる炎上中


イラン:改宗の牧師、死刑の可能性 欧米で批判高まる

 【テヘラン鵜塚健】イスラム教からキリスト教に改宗したイラン人牧師に対し、死刑判決が確定する可能性が高まり、欧米の政府・人権団体から批判が高まっている。イスラム共同体の安定を重視するイランと、個人の自由を優先させる欧米との価値観の違いが対立を生んでいるようだ。

 牧師はイラン北部ラシュトで約400人の信徒を持つ男性のユセフ・ナダルハニ被告(32)。イラン学生通信などによると、被告は、キリスト教に改宗したとして09年10月に、イスラム教侮辱の疑いで逮捕された。弁護士は「牧師は19歳でキリスト教徒になった。それ以前に特定の宗教を信じているとの認識がなかった」とし、改宗に当たらないと主張。しかし、09年11月にラシュトの地裁はナダルハニ被告に死刑を言い渡し、10年9月に高裁もこの判決を支持した。

 一方、最高裁は今年6月、高裁に審理の差し戻しを命令。高裁は9月末、イスラム教徒に戻るよう再三求めたがナダルハニ被告が拒否した。高裁は今月9日、判決を前に最高指導者ハメネイ師に死刑是非の判断を委ねた。

 イスラム教シーア派を国教とするイランでは、キリスト教やユダヤ教の信仰を認めている。しかし、イランに限らずイスラム社会は改宗を許しておらず、原則的に死刑が相当と考えられている。人権問題に詳しいテヘラン在住のキーア・メマルザデ弁護士(36)によると、これまで改宗を理由にした逮捕者は複数いるが、死刑が確定した例はないという。

 米英政府や欧州連合のほか各地の人権・キリスト教団体は、イラン政府に牧師の釈放を要求している。国際人権団体「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」のジョー・ストーク中東局長代理は「イランは21世紀に入っても個人に『信仰か死か』の選択を迫る数少ない国のひとつ。死刑は論外」としている。

>> 2ちゃんねるを見る



【イラン】イスラム→キリスト改宗の牧師に死刑確定の可能性[11/10/14]
1 :かじてつ!ρ ★:2011/10/15(土) 00:53:59.13 ID:???
○イラン:改宗の牧師、死刑の可能性 欧米で批判高まる

イスラム教からキリスト教に改宗したイラン人牧師に対し、死刑判決が確定する
可能性が高まり、欧米の政府・人権団体から批判が高まっている。イスラム共同体の
安定を重視するイランと、個人の自由を優先させる欧米との価値観の違いが対立を
生んでいるようだ。

牧師はイラン北部ラシュトで約400人の信徒を持つ男性のユセフ・ナダルハニ
被告(32)。イラン学生通信などによると、被告は、キリスト教に改宗したとして
09年10月に、イスラム教侮辱の疑いで逮捕された。弁護士は「牧師は19歳で
キリスト教徒になった。それ以前に特定の宗教を信じているとの認識がなかった」
とし、改宗に当たらないと主張。しかし、09年11月にラシュトの地裁はナダルハニ
被告に死刑を言い渡し、10年9月に高裁もこの判決を支持した。

一方、最高裁は今年6月、高裁に審理の差し戻しを命令。高裁は9月末、イスラム
教徒に戻るよう再三求めたがナダルハニ被告が拒否した。高裁は今月9日、判決を
前に最高指導者ハメネイ師に死刑是非の判断を委ねた。

イスラム教シーア派を国教とするイランでは、キリスト教やユダヤ教の信仰を
認めている。しかし、イランに限らずイスラム社会は改宗を許しておらず、原則的に
死刑が相当と考えられている。人権問題に詳しいテヘラン在住のキーア・メマルザデ
弁護士(36)によると、これまで改宗を理由にした逮捕者は複数いるが、死刑が確定
した例はないという。

米英政府や欧州連合のほか各地の人権・キリスト教団体は、イラン政府に牧師の
釈放を要求している。国際人権団体「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」のジョー・ストーク
中東局長代理は「イランは21世紀に入っても個人に『信仰か死か』の選択を迫る
数少ない国のひとつ。死刑は論外」としている。

□ソース:毎日新聞
http://mainichi.jp/select/world/news/20111015k0000m030129000c.html

2 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 00:56:40.35 ID:Vx8dGB2q
トルシエ、改宗できないぞ

3 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 00:59:47.58 ID:r5FoZunP
こういう記事読むと人間は世界平均だとまだまだ土人なんだよな・・

4 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:04:37.76 ID:S3Bsp4uM
民主党の目指す世界だなwwww



お百姓さんが可愛そうだから皆で被爆しなさいっていう風潮といっしょ





5 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:04:54.22 ID:EB6fVDgk
そいつをネタに聖戦やってくれ。

6 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:14:53.12 ID:Gy+kaSHa
>>3こういう記事読むと人間は世界平均だとまだまだ土人なんだよな・・
同意!!

宗教は寛容でないと駄目でしょう?
俺なんか、曹洞宗だけど四国88ヶ所お遍路したぜ。
流石に「南無太子遍照金剛」は唱えなかったけどな。
本尊様と太子に般若心経唱えたけど。


7 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:16:45.91 ID:RQ7x+9Hb
>1979年のルーホッラー・ホメイニー師によるイラン・イスラーム革命により、
>宗教上の最高指導者が国の最高権力を持つイスラム共和制を樹立しており、
>シーア派イスラームが国教である。

さあね。それがいいんだと言うなら、その方針で邁進してみなはれ。

8 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:20:48.12 ID:3R9p+v1t
バカ国を相手にはできんな。

9 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:24:14.93 ID:aJ9Bo7wY
キリスト教は人をコロシ過ぎる
歴史がそう言っている

10 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:24:33.22 ID:/3e82nzr
ゾルゲみたなもん

11 :名刺は切らしておりまして:2011/10/15(土) 01:25:37.47 ID:SjL3d4w9
キリスト教に洗脳されたってことやろw
キリスト教徒がイスラム教徒にやってる事考えたら文句言えないだろ

12 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:29:14.99 ID:r5FoZunP
一回キリスト教、仏教、イスラム教から各陣営がこの人が
自教の教えを一番理解してるという代表者を出し合って
公開討論会して欲しい

13 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:31:34.30 ID:dSKw51D2
バカばっかw
宗教(笑)

14 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:34:15.04 ID:y90ItAnw
おれクリスチャンだけど、仏教の高校通ってたぞ
毎週教会へ行き、毎月四弘請願とか唱えてたぞ


15 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:34:56.40 ID:/3e82nzr
売国奴は死刑ってことだろ

16 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:43:43.19 ID:RMJ9ZRjQ
人が住めない砂漠を整備したらイスラム教徒が集まって住み始めたのがイスラエル。
ダルフールの虐殺でイスラム教徒が逃げ込む所がイスラエルw(´・ω・`)

イスラエルへ渡るダルフール難民たち
ユダヤ人の国がイスラム教徒たちにとっての安住の地となっている
http://www.youtube.com/watch?v=0CVZnwQOzrM
ダヴィド・ベン=グリオン - Wikipedia
不毛のネゲヴ砂漠に入植地を作ることがパレスチナのアラブ人たちの反発を最も抑えられる方法だと考え、<略>Sde Bokerというキブツに移ることを選び、水を送るために国立の貯水池を建てた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ダヴィド・ベン=グリオン
イギリスのピール委員会は後に「ユダヤ人が良好な耕作地を所有しすぎているというアラブ人の非難は当たっていない。
現在オレンジを栽培している土地の大半は、購入された時点では砂丘か沼地であって、耕作地ではなかった。」と報告
http://homepage3.nifty.com/yonochurch/israel-04.html

17 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:45:18.56 ID:Rw/yK2/T
>>14
うむ、日本人ならなんの違和感もない

18 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:49:06.75 ID:MXo8w7Wc
ほんとイスラムは非寛容だな。

19 :七つの首の大蛇さん:2011/10/15(土) 01:54:09.24 ID:44IeyssS
日本って本当、こと宗教に関しては、寛容な国だよね。
八百万の神に、アマテラスやスサノオ、仏陀や、ジーザスまで
何でも有りだもんね。
ちなみに俺はアテナを崇拝してます

20 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 01:55:58.09 ID:GojtqpJX
>>14
おい初詣はどうした?

21 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 02:02:12.10 ID:0mt/Dv/t

「人間やめますか、キリスト教やめますか。」

22 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 02:08:30.23 ID:zTLSItdx
しょせん宗教に執拗に縛られている人間は狂人だということだ

23 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 02:09:05.96 ID:BPaMmxAg
キリスト改宗の牧師はイラン

24 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 02:13:05.55 ID:/3LywIaP
神道も仏教もキリスト教も
日本はそれぞれの文化が根付いてしまったけど
イスラームだけは無理だなこれじゃあ

25 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 02:15:59.66 ID:RMJ9ZRjQ
>>14
そういえばイスラム教徒の力士がちゃんこで豚肉使わせないように働きかけたことがあったな。(´・ω・`)

【相撲】大嶽部屋に入門のエジプト人に豚NGちゃんこ 宗教上の理由で特製用意
http://unkar.org/r/mnewsplus/1317742617/
【イスラエル】イスラエルの作家に「無宗教」認める判決[10/4]
http://unkar.org/r/news5plus/1318172819/

26 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 02:26:24.61 ID:9cq7e3dC
イスラム教徒ってキリスト教徒に完全敗北してるのに
常に噛み付くよな

ゴキブリJAPを見習えよ

核爆弾2発で犬のようにアメリカに従って
中国や朝鮮に噛み付く犬になってるw


27 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 02:47:15.76 ID:44IeyssS
>>26
うぜえよカルト教信者
日本人じゃない奴が日本語使って日本の掲示板に書き込むんじゃねえよ

28 :はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2011/10/15(土) 02:50:26.09 ID:RglRzqpS ?2BP(3456)
>>1
改宗で死刑になるのかぁ。
つまり「イスラム教は誤りでキリスト教が正しい」と宣伝してるようなものだから?
北朝鮮から韓国へ移ろうとすると罰せられるようなものなのかなぁ(・ω・`)

29 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 02:51:00.76 ID:/3e82nzr
パレスチナ人なんてユダヤに虫けらのように惨殺されてるじゃん

30 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 02:54:58.22 ID:+i3M2vFY
個人に聖典の自由な解釈を許容しているイスラムから改宗する必要なんかないだろ。
迷ったらグルに相談すれば、宗教的な悩みから人生相談にまで乗ってくれる。
こんな先進的な発想とシステムは他の宗教にはなかなか無いぞ。
戒律は厳しいがな。

31 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 02:56:26.40 ID:1575kSJy
半島のキリスト教は本家から断絶されているらしいが。
東方、西方正式な教会はあるのか?
レイプ前提の教会は指示されないだろう。カルトとも言える。


32 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 04:31:17.39 ID:AM8nIQWu
日本にも日の丸だの君が代になると気違いになるのがいるから、宗教関係はな
んとも常人には言えないなあ。キリスト教もイスラムも創価も神道も、みんな
根は同じようなもんなんだろな。みんなそれぞれ、俺のところは違う、と言う
だろうが。

33 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 04:35:46.65 ID:bLFqVYbn
イランって実は国民のイスラム熱があまりないんだよな。
いっそのことイスラムやめた方が全てがうまくいくと思うが

34 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 04:43:26.28 ID:i83EdclE
イスラム教徒はこれだから・・・
たんにキリスト教嫌い、欧米嫌いなだけのアホは
今、現実に起こってる事を見ないで
キリスト教の方が残虐だがイスラムは数百年前は先進的だったとか
本来は寛容的な宗教とか誤魔化す

35 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 05:47:28.72 ID:CRwCa26T
キリスト教もイスラム教もユダヤ教も、一神教って確か皆同じ神様を崇めてるはずではないのか?


36 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 05:58:03.97 ID:Ejo3LdxE
イランの歴史を知らないからみんな認識が間違っています。イスラム保守派が実権を持つ前まではイスラムの中で最も革新的であった為、
現在は、イスラム保守派がイスラム革新派を弾圧している。イランの国民の半数以上が改革派です。
http://www.youtube.com/watch?v=brShUMeiPCU

37 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 06:17:53.90 ID:kYC3hv9+
>>34
厳密に言えば、
信教の自由vs信教の強制
の側面も結構ある。

38 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 06:19:53.96 ID:Ejo3LdxE
イスラムの中で改革を叫ぶ
http://www.youtube.com/user/MDSTVUSA#p/u/9/9wlW-Tiijag
http://www.youtube.com/user/MDSTVUSA#p/u/3/uZyFm8z5G4Y


39 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 07:01:24.99 ID:ejdf5SWf
コーランか剣か、好きな方を選べよw

40 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 07:24:04.83 ID:XeW38QCc
要はコーラン以下の法源でどういう取り決めがあるかだろうな
裁く側も勝手にやると制裁があるだろうし

41 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 07:53:13.13 ID:HaVCyMSv
>>34
その数百年前でもイスラム教の方が厳しいよ
キリスト教では改宗しても破門されても別に死刑にされず、単に教会から
追い出されただけだけど、イスラム教は教義上では改宗を許さず、イスラム
に入信したら子子孫孫自動的にイスラム教徒、改宗でもしようとしたら
死刑という厳しい基準を持ってる

だからキリスト教徒だった地域を丸ごとイスラム教徒地域に変えることができた

42 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 08:14:13.26 ID:Q7KQe9t5
宗教は甘え

43 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 08:19:09.76 ID:Eob7uqvF
>>40
イスラム法だと確実に死刑
しかもその国の法律・価値観は無視
つまり日本でもイスラム教徒から改宗者が出れば死刑
(イスラム教徒が殺しに来る)


イスラム教は教義でシャーリア(イスラム法)を
唯一無二、他の全てに優越、 全世界共通の存在としているから
他の国の法律・価値観・習慣・宗教を認める事自体が背教になる
つまり”イスラム教徒が他者と調和することは絶対にない”
その為、イスラム教徒は移民先の国々で
地域と融和することなく異なる平行社会を築き、
移民先の地域にイスラム法を押し付けようとしている
イスラム法が議会で通った場合、
非イスラム教徒もイスラム法によって処罰される

http://www.christiantoday.co.jp/international-news-2400.html

■欧州のイスラム人口、2050年までに現在の4倍に 英国、スペイン、オランダでは過半数超の調査報告も
>2009年08月21日

>英デイリー・テレグラフ紙は、欧州連合(EU)内のイスラム人口が
>2050年までに現在の4倍にまで拡大するという調査結果を伝えた。
>EUでは近年、移民流入によりイスラム人口が急速に増加している。

>今回発表された人口調査によると、EU27カ国の人口全体に占めるイスラム系住民は
>昨年までに約5%であったが、現在の移民増加と出産率低下が持続する場合、
>2050年ごろにはイスラム人口がEU人口全体の5分の1に相当する20%まで増えるという。

>特に、英国、スペイン、オランダの3カ国で「イスラム化」が顕著で、
>近いうちにイスラム人口が過半数を超えるとする調査結果も報告された。

>EUの中でも最も速いスピードでイスラム人口が増加している英国では、
>すでにイスラム法「シャーリア」の導入を巡って摩擦が起き、一つの社会問題となっている。
>専門家らは、こうした英国の様子が、EU各国が迎えようとしている近い未来の課題を
>示唆するものだと指摘している。


44 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 08:28:21.97 ID:PNvNRwk/
おそろしあ

45 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 09:05:17.91 ID:85H6kVFI
他宗教には他宗教の主張があるように
イスラムにはイスラムの主張がある
イスラムはイスラム圏内で他宗教の主張には耳を貸す必要は無い
イスラムからの改宗者も死刑にしても問題無い
イスラムとはこういうものだと実行をもって証明すべき。
そしてイスラム以外の人はイスラムとはこういうものだと理解すべき。

46 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 09:19:55.78 ID:UTBHYX2q
価値観の相違と一言でかたづけるには、余りに重い問題だ。
ムスリム共同体の祖父母のもとに、生まれて、生まれながらのムスリム以外に選択し
が無い人間が、自己の判断で宗教を選ぶ事は、我々=非ムスリムからすれば当然の事、
様々な神の名に於いて、様々な教えがあるが、否定も・肯定も含めて個人がその選択を
否定するような、教えに重大な欠陥と非寛容性を感じ、神の名の基に残虐な行為を行う
人間の愚かさを強く感じる。

47 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 09:25:12.14 ID:jLzilvMm
>>12 司会は田原総一郎だなw

48 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 09:27:38.14 ID:NLlQRGNy
こんなことやるからイスラム教徒は忌嫌われるんだよな。

とてもじゃないが、イスラム教は宗教とは思えない。

単なる掟だ。

49 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 09:32:45.69 ID:10Lmpx8C
世界的に言うと、日本人が宗教に関してテキトーすぎるんだけどな

50 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 09:39:27.80 ID:snWoYOFr
盆は仏教、クリスマスはキリスト教、正月は神道これが一番平和なんだよ。

宗教は人を救うために非ず、常に争いを生み、そして人を殺してきた。

51 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 09:49:49.61 ID:qr4e2Q74
>>17
民主党の望む世界だな。

イラン的体制はミンシュ・マンセーさんにとっては ガンダーラ エル・ドラド 桃源郷 

52 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 09:50:42.46 ID:9RcsHnb3
以前、町中に住んでたときは、統一協会がよく家に物を売りに来た。
何週間も着替えてないような汗臭い汚れた服を着て、
焦点の定まらない目でなかば放心状態の人も多かった。
ああいうカルトが、いまだに日本各地で大通りにでかい看板を掲げて活動している。
死刑にしろとは言わんが、国は、カルトの実態・危険性を広報するぐらいのことはするべき。
国会にいくつもカルトを基盤とする政党が勢力を持ってるから無理か。

53 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 09:57:33.65 ID:kXPouOvW
>>16

http://hexagon.inri.client.jp/floorA1F/a1f1402.html




54 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 09:59:41.81 ID:9RcsHnb3
ソ連、中国、北朝鮮等の社会主義国家が、
イデオロギー的理由で「階級の敵」を何千万人も殺してきたことを考えれば、
イスラム国家なんて、まだ穏健な方かもしれない。

55 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 10:00:10.35 ID:mg6sNaSG
同じ神様を崇めてるんだし、
ケータイのMNPみたく気軽に出来れば良いのにな~。
割賦代金みたいなのが残ってたら赤=死刑になっちまうけど・・・。

56 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 10:06:16.75 ID:7qDxFPfm
まあイスラム社会を守りたいってのは1000000歩譲るとしても
国外追放くらいにしといたれよ。。死刑はねーわ

57 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 10:20:28.37 ID:EqfUW0c0
また神は人を殺すのか。

宗教なんざ糞だな。

58 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 10:24:09.57 ID:IhZZ7XD9
>>47
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | ちょ、ちょーとまって!!!今ローマ法王が何か言ったから静かにして!!
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.  ヽ─y──────────────   ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ




59 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 10:35:13.00 ID:7B9EHTaR
>>49
適当って言うか神道が寛容なだけ

60 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 10:59:23.81 ID:JSv65Utp
キリスト教の一派もいまだに輸血拒否とかやってるし似たようなもんじゃないの。
まぁ一般的なキリスト教からは異端扱いされてるけど。

61 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 11:11:48.47 ID:qMA63iI2
>>6
今の世の中、寛容の定義をしっかり示さないと駄目だよ。

日本国内のカルト・イスラムや似非宗教のような「反日」という思想で生きてる特亜の連中。
日本は寄生されまくり、あらゆる内蔵を食われまくりの家畜。

62 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 11:14:42.16 ID:RrzkeijU
これだから宗教はだめだ。
宗教の為なら人の命のなんと軽いことか。

63 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 12:26:38.62 ID:kYC3hv9+
>>43
その辺はユダヤ教も似たようなところがあるよね。
血族に対する強力な拘束によって維持され続けてきた宗教。
アッシリアに滅ぼされ、バビロニアに強制連行され、
ローマに逆らって滅ぼされ、2000年間国を持たず、迫害に遭い、
言語さえばらばらになれど、血縁者の足抜けを禁止することで維持された。

>>45
イスラムにはイスラムの主張がある……なんて単純なものではないよ。
上と>43に書いたけど、宗教の足抜けに処罰があることが、
ユダヤ教とイスラム教が他の宗教から見て大きく性質が違う理由の一つになっている。
足抜け禁止はカルト宗教によく見られるルール。

64 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 14:08:44.59 ID:AYPGFybs
バラク・フセイン・オバマ・ジュニアも隠れイスラムじゃなかったけ?

65 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 14:24:07.93 ID:xSfK3NgB
>>64
アメリカのネトウヨにはお前みたいなのが大量にいるぞ、友達になってもらえよw

66 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 14:44:54.70 ID:AYPGFybs
>>65
え?
こんな質問で、認定試験合格なの???w

アメリカ至上主義者と一緒になって中朝韓を滅ぼすってぜひ友達になってみたい
日本人としてはイスラムだろうが雨だろうが日本人に危害を加えないならどっちでもいいし

67 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 16:44:23.26 ID:XpQTur5o
>>43
またお前かw
会社が調べたっていうその資料、間違ってるから

68 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 17:07:38.93 ID:/3e82nzr
ある意味当然

69 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 17:11:33.42 ID:svQzpNE8
>>41
数百年前のキリスト教ってキリスト者にあらずば人に非ずだぞ。
異教徒は殺し放題、魔女狩りだってあった。

70 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 17:27:36.98 ID:/3e82nzr
十字軍はイスラム国家に遠征して
殺戮と略奪と強姦と奴隷狩りという極悪非道の限りをつくした。

71 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 18:01:21.89 ID:RabyD0A0
ダルビッシュガクブルw

72 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 18:20:42.21 ID:ERKdiMMv
キリスト「信者が死んじゃう……」

73 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 18:41:12.79 ID:cSMuyCmI
どっちの宗教がひどいとかどうでもいい
いい加減に世界規模の詐欺行為を止めろといいたい

74 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 18:41:20.47 ID:+i3M2vFY
>>43
それは、原理主義に寄った人の場合だな。
だいぶ改革主義に寄った人だと、全然"らしく"ない生活をして初詣感覚で
1年分の思いを込めたお祈りして自分の不信心をゴメンナサイする。

日本の神様も、晴れ着を着て賽銭投げたら願いが叶うなんて、お手軽なトコ
ばっかりじゃないんだけどな。

75 :七つの海の名無しさん:2011/10/15(土) 20:58:59.96 ID:wMqTz2Ug
地球の裏のよその国より 麻原 彰晃を死刑にしてオウム真理教を潰せよ。
こっちが先だろ。

76 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 07:48:33.43 ID:VcbkWI1Z
>>70
いまだにジュウジグンガーのアホがいるとは

77 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 08:16:39.81 ID:VaW0jNMa
どちらも可能性を切り捨てる面倒くさい宗教だな

78 :地方労働者 ◆.EDMOUBKE2 :2011/10/16(日) 10:34:56.33 ID:35TVHrzt
>イランは21世紀に入っても個人に『信仰か死か』の選択を迫る
>数少ない国のひとつ。

生死をかけないで信仰なんて成り立たないけどね。

79 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 10:44:48.20 ID:WH9mMjI2
宗教の自由は存在しませんwww

80 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 11:28:13.77 ID:GBZw/Ool
ところが中東でユダヤ人やアルメニア人がもっとも安全に暮らせているのもイランなんだけどな。
ゾロアスター教徒も政府に保護されて国会議員の定数枠まで貰ってる。

「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」なんてのも白人キリスト教徒の右翼団体みたいなもんだと思った方がいい。

81 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 12:20:05.15 ID:Qt9Ri/R/
>>78
地方公務員がユダヤ教を褒め称えているぜ(>>63)w
これは珍事だな。

>>80
しかしマニ教徒は見つかり次第私刑(による死刑)だがなー。
宗教に「国会議員の定数枠」が設定されていることは、
とどのつまり国教主義が徹底していて「国が認めた宗教以外は法的弾圧の対象になる」
という事実の裏返しでもある。それが現実。

82 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 13:34:06.48 ID:Pij2/yRN
死刑自体は強盗と恐喝のせいだから、
改宗は関係ないんだけどね。2006年に一回改宗を理由に逮捕されたけど
その時は釈放されたし。

83 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 14:09:44.03 ID:fnBfUixu
ろくな宗教じゃないな
他の土地上がりこんではイスラム教徒の権利認めろといって
己の土地では他宗教の権利などこれっぽちも認めない

84 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 14:35:01.37 ID:V/lr8nWO
Welcome to Buddhism!

85 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 14:38:12.75 ID:+ineEYi0
12月25日にはクリスマスを祝い
6日後には除夜の鐘をききにお寺に行き
その1日後には初詣で神社に行く日本人でよかた

86 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 15:03:06.72 ID:nniktuPo
立場をはっきりしたいんで言うけど、俺プロテスタント。
で当然ながら死刑絶対反対。イスラム教徒と共存はしたいけどね。

イスラム法学者で、
「背教者」の裁きは神にお任せしようではないか
くらい言ってくれる人はいないのか?

死刑という最悪の暴力を以て改宗を阻止しなければならないなんて、
イスラムはそんなに脆弱な宗教なのかね。
イスラム社会はそんなに脆弱な社会なのかね。


87 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 15:14:43.71 ID:nniktuPo
うちの教会にも背教というかキリスト教やめた、って言った人いるけど
その人が信仰の道に戻ってくれることを祈りはしても
死ねよかしなんて思ったこともない。それと、信仰をやめたからと
地獄行きだとも思ってない。神はその人をずっと見守り慈しんでくださっていると信じてる。

自分の宗教に自身があるならぜんぶ神さまに委ねればいいんだよ。
暴力、権力で生命を左右して心の問題を強要するのは最悪。
昔のキリスト教がやっていたことでもあるけど
そもそも聖書では教えを受け容れない人については
神の意志に委ねるように諭している。

88 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 15:31:47.52 ID:Pij2/yRN
>>86-87
改宗のせいで死刑宣告を受けたというのはヒラリー・クリントンら
欧米のキリスト社会からだけの非難で、イラン側としては強盗等の重犯罪が
死刑の原因としている以上、それを死刑にするなというのは
単なる死刑廃止論でしかないぞ。

89 :地方労働者 ◆.EDMOUBKE2 :2011/10/16(日) 15:43:25.93 ID:35TVHrzt
>>81
神社にあった秘蔵の踏み絵を興味本位で見せて貰ったら、
河原でキリシタン一族の処刑される光景にうなされるように
なったバカが丘板に相談に来てたぞw

90 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 15:49:54.55 ID:cyUUlE9v
裏で殺されていた人もいる。

バハイ教徒からゾロアスター教まで殺されています。

所詮イスラム国家はこんなもの。

91 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 15:58:18.42 ID:NpVQF74R

この宗教から離脱した者は処刑!そして、この宗教にこの世界を取り込む事は正義!

略奪では無い!世界をこの宗教に取り込むのだ!領土も!人も!財産も!

これこそが秩序であり、正義だ!正義が解らない異教徒に死を!!!

でつね、迷惑ですw


92 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 17:42:58.44 ID:LaYYee8G
いつも思うけど
こんなんで殺し合って神様とか預言者が悲しむと思わないのかな?


93 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 18:05:55.14 ID:qSF6voN2
「神」と「悪魔」じゃ人間を殺した数は神の方が全然 多いんだぞ!


94 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 18:14:33.48 ID:hFd2hrlA
隣人を愛した方が神様は喜ぶと思う。
隣人を殺しても神様は喜ばないと思う。
宗教を信じてる奴ってヒステリーで怒りっぽいよね。

95 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 18:23:00.55 ID:qSF6voN2
神を信仰していれば「人殺しは許される」なんて思ってる思想があるのも
事実。
特にキリスト教から枝分かれしていった宗教にはその傾向がよく見える。

正義を主張すれば戦争だって正義に置き換えるんだからね。

96 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 18:32:44.75 ID:p7VjwzZ9
だからイスラムはキチガイなんだって

97 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 18:44:08.80 ID:nniktuPo
>強盗
この記事には全然言及無いけど、イランの報道とかでは
強盗になっているの?

98 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 18:53:03.40 ID:iysEoEY+
神道ってどんな神様でもOKなんでしょ?
これは流行る

99 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 18:58:04.83 ID:5/Skx3ko
>>83
『お前ら宗教の自由認めてるんだろ、だったらイスラムを認めろよ。イスラムではお前らを認めないけどな』
これ実際に言ってたからな…
お互いに認めないと争いに繋がるから認める事にしてんのに、そんな事も分からないクソ以下の脳みそしか持ち合わせてないらしい

100 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 19:03:19.34 ID:VHpz1L+g
実に醜い話だな

101 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 19:50:31.94 ID:3ir3iyJo
こういうところがイスラムが土人宗教と言われるゆえんだよな

102 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 20:26:50.98 ID:eLOpR1if
これはイスラムが正しい
イスラムはイスラムからの改宗者をまず死刑にして死刑執行した後でイスラムの正しさを主張すべき。

103 :地方労働者 ◆.EDMOUBKE2 :2011/10/16(日) 20:29:54.01 ID:35TVHrzt
>>94
汝、隣のキモオタを愛せよ。

104 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 20:50:36.42 ID:eBZxqNGJ
確かアントニオ猪木もイスラムに改宗していたはずだが。

105 :七つの海の名無しさん:2011/10/16(日) 22:55:41.47 ID:+dnZ5SrM
【エジプト】 イスラム教冒涜した韓国人留学生2人、逮捕後に出国措置★3[10/15]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1318771142/

106 :七つの海の名無しさん:2011/10/18(火) 11:49:47.15 ID:R5OH5+KV
>イスラム共同体の安定を重視するイランと、個人の自由を優先させる欧米との価値観の違いが対立を生んでいるようだ。

結局対立問題の構図は文化の違い、これにつきる
イランは欧米じゃない
欧米諸国が自分の価値観からイラン国内の問題に干渉するのはイスラム世界への西洋への侵略にすぎない
改宗牧師の命を救いたいなら、なぜ他の危険に晒されている世界中の命も平等に救おうとしないのか?
結局欧米諸国にしたって自分達の国の事にしか責任を持ちきれないくせにイラン事をあれこれ言う資格はない

107 :七つの海の名無しさん:2011/10/18(火) 13:07:34.57 ID:rK5rgEX8
>>106
原則論として「信教の自由」はすべての宗教と共存しえて、国教主義と対立するんだよ。
人権派はまさにあなたのように「文化が違うんだから許してやれよ」と言っている。

108 :長文失礼します:2011/10/19(水) 00:53:48.22 ID:bwxRuzxB
>>107
日本や欧米の国内で異教への改宗者を処刑しようとするのは許してはならない
またイランなどのイスラム国家が、日欧米内におけるイスラムからの改宗者の処刑を求めたり、許可を要求したり、処刑人の処罰の中止を要求したりしても応じてはいけない
しかし今回の件はラシュデイの時と違い、イランの国内問題だ
今回は別にイランが西側先進諸国に自分達の価値観を国内に押し付けてきた訳じゃない
また西側先進諸国の人間がイランによって拉致されて処刑される訳でもない
処刑されるのはイラン人であり、同じイラン人が処刑を決めたのだ
いかに西側先進諸国の価値観では許されざる決定でも干渉はすべきでない
所詮は西側先進諸国の文化からきた価値観にすぎないし、それをあたかも当然のごとく強気に要求できるのも強大な軍事・経済的国力を背景にした結果にすぎない
逆にイスラム側から圧力をかけるのは石油を背景にしても難しい
それにイランには他にも"助けるべき犠牲者"大勢いるし、さらには世界には他にも"放置された犠牲者"もっといる
たまたま目についた牧師だけを助けるのは恣意的で一貫性が無い
他も平等に救わないのでは所詮は大義名分を借りた国益追求のための侵略にすぎない
先進諸国が自分達の価値観こそ絶対と確信し全世界に要求したいなら、結局は異なるイランのような異なる価値観の国々を全て征服するしかない
しかし米国のイラク・アフガンでの失敗で分かるようにそんな事は不可能
つまり干渉は止めてイランの問題はイラン人の責任で処理させるべきで、あくまでも相互不可侵の状態を維持すべき

109 :七つの海の名無しさん:2011/10/19(水) 21:23:09.31 ID:RR9V6p9E
日本人は無宗教的な感覚でいる人が多いだろうけど日本人の国民性や日本人的なモラルは仏教と武士道がルーツ 
漫画やドラマで賛美されるような美徳も仏教や武士道の教えを現代的に描写してるに過ぎない
文化的に色んな宗教を取り入れてるようでも、それは表面的な儀式、形式的なものでしかなく、日本人の思想の大部分は仏教と武士道で大体の事は説明出来る
 神道の教えはよく知らないので敢えて除外 儒教や論語の影響も多少はある 
宗教は要するに考え方の基本となっている柱だな だからジョンレノンが歌うような宗教の無い世界なんてのは無理だ 

110 :七つの海の名無しさん:2011/10/19(水) 22:22:00.09 ID:lQ+NeQzr
>>108
つまり君は文化の違いはある国の中では認められない、という説を取るわけだ。
トルコ・イラク・イラン国内のクルド人の独立要求があるのも、
文化の違いを認めよという主張になるわけだが、
ではその主張は受け入れるべきかな?

あと、西側は原則として「信教の自由」を設定しており、
信教の自由を採る国が国教主義の国に対して「個人の自由を尊重せよ」と圧力をかけることができるが、
国教主義の国が信教の自由採る国に「個人を尊重せよ」って圧力をかけることはないんだよ。
なぜなら個人の信教の自由は尊重されているから。

要は、この問題、文化vs文化じゃないんだよ。

111 :七つの海の名無しさん:2011/10/19(水) 22:31:31.34 ID:lQ+NeQzr
>>108
中東の中にも、国内に民族問題・部族対立を抱える国もあれば、
国王がスンニ派で国民にシーア派が多い国なんてのもある。
バーレーンの真珠広場の衝突もそこに由来する部分があるしな。

この衝突に「西側諸国の価値観で干渉するな」という言説は当てはまらない。
クルド人が「トルコやイラク、イランの政府は軍事力を背景に我々の文化に干渉するな」と言ったらあんたはどうする?
スンニ派国王のいる国でシーア派国民が「国王は軍事力を背景に我々の文化に干渉するな」と言ったら?
イラン国内のマニ教徒が「イスラム教徒は軍事力を背景に我々の文化に干渉するな、異端と言うのはイスラム教の価値観にすぎない、当然のように要求するのはおかしい」と言ったら?

あなたの論法に従えば、1000万人以上もいるクルド人を支持し、
クウェートでは国民の30%、カタールでは10%を占めるシーア派の独立要求を支持し、
少数派のマニ教徒も軍事力による信教の強制に対抗することを支持するんだよな?

せっかく長文で書いてくれたが、
あなたの考えは中東の政府を絶対視しして弁護するものであって、
中東の人々を弁護するものではないように見えるが。

112 :七つの海の名無しさん:2011/10/19(水) 22:52:49.59 ID:34h8p2jQ
一方長崎五島列島はいつのまにやらキリスト教の島になり世界遺産に登録
申請。キリスト教布教でどれだけの日本人が死んだんだ。

113 :七つの海の名無しさん:2011/10/19(水) 23:08:56.00 ID:DzM9BDK8
>>98
違う。OKでない。

114 :七つの海の名無しさん:2011/10/20(木) 07:22:31.58 ID:hFfW0AR5
>>111
21世紀にマ二教徒なんかいるのか?

ゾロアスター教徒はいるが。

115 :七つの海の名無しさん:2011/10/20(木) 07:44:18.86 ID:YRTG8JTQ
信仰の自由が認められた国の内閣の一例
総理大臣 創価学会
官房長官 幸福の科学
防衛大臣 統一教会
法務大臣 エホバの証人

あとあなたに娘がいたとして娘の彼氏がイスラム教徒

信仰の自由が認められればこれは十分想定内


116 :七つの海の名無しさん:2011/10/20(木) 12:01:23.12 ID:ZXpgUzOc
>>114
バハーイー教徒やね

117 :七つの海の名無しさん:2011/10/20(木) 12:37:32.24 ID:3EdU8Kz3
スライム好き

118 :七つの海の名無しさん:2011/10/20(木) 15:12:18.13 ID:qMyv439X
北欧なんかの個人の自由を最大限尊重する社会で
イスラム教徒が火種になるのは至極当然だな 

119 :七つの海の名無しさん:2011/10/22(土) 10:13:13.92 ID:MtBbRt8e
>>97
そうだよ。今回の事件は強盗と共に強姦を行い、かつ恐喝によって被害者を脅したために、
判決として死刑が与えられた。政府からも死刑の基準に個人の信仰は含まれないと
公式に言明されてる。

で、『今回の事件の判決』ではそれは疑いのない事なんだが、
この死刑の判断に果たして「前科者」だからなのかという別の問題があるんだ。
というのも2006年に牧師として家族の了解無く子供達にキリスト教への改宗を薦めた事が
理由で逮捕されており(信仰の自由の侵害)、処罰そのものは重くないが、信仰が基準の
「前科者」ではあった。
もし前科を持つ事が死刑の基準に含まれるなら、
彼は「キリスト者であるために死刑に処された」という理屈は
通る(と、少なくともヒラリーら反イラン派は考えているし、マスコミもそれを支持してる)
初犯なら減刑の余地があったのか、それが問題。
そしてイランはこの件についてはノーコメントで、あくまでも「今回の判決の基準に
彼の信仰は含まれていない」と述べるのみに留まっている。

家が個人を支配する、という考え方は大家族が少なく夫妻の同役、同権が
進んでる欧米や日本にはピンとこないため、この問題が反イランに傾くのはしゃーないが、
信仰の自由云々でイランが遅れてるとみるのは単なる自国の文化至上主義だ。

120 :七つの海の名無しさん:2011/10/22(土) 10:19:40.48 ID:MtBbRt8e
ちなみに犯行を見て貰えば分かるが殺人は犯してないため、
それで死刑が宣告されるのはあまり例が無く、前科者であることが
判断基準に含まれる可能性は高いと思われる。

121 :七つの海の名無しさん:2011/10/22(土) 10:44:01.00 ID:sFV9dfEM
魔女狩り裁判か
イスラムの牧師やってりゃそれなりに美味しかったんじゃねーの
でも何か裏があるのかな
わざわざリスク犯して改宗アピールして・・工作員かなんかだったのか、バカなのか

122 :七つの海の名無しさん:2011/10/22(土) 11:01:20.50 ID:IZGVQGru
いや、イスラム教徒って素でムスリム以外は地獄に落ちると思ってる人たちが多いので
死刑してもどうせ地獄に落ちるんだし、くらいの感覚じゃないの
一部キリスト教の原理主義者も同じ
この手の思想を信じることができる人たちって知能がマジで低いと思う
というか、少なくとも神の公平性とかは信じていない



123 :七つの海の名無しさん:2011/10/22(土) 11:29:42.81 ID:MtBbRt8e
>>121
カルヴァン派のキリスト教牧師だぞ。

124 :七つの海の名無しさん:2011/10/22(土) 19:57:40.94 ID:q0JAnM8b
>>110
>つまり君は文化の違いはある国の中では認められない、という説を取るわけだ。
>トルコ・イラク・イラン国内のクルド人の独立要求があるのも、
>その違いを認めよという主張になるわけだが、
>ではその主張は受け入れるべきかな?

近代主権国家の宿命として西側先進諸国が公共的責任を負える領域は基本的に自国領土内だけだ
それ以外の領域では徹底した文化相対主義による不干渉主義を貫くべきだし、それしかできない
だからクルド人の問題には西側先進諸国は責任はないし、また介入すべきではない
国益に深刻に関わる事がない限り、干渉は偽善でしかない
それらの国々やクルド人の将来の全てに責任などどうせ持てやしないのだから
トルコ・イラン・イラクが、クルド人の文化を認めようと認めまいと、それらの国々とクルド人が交渉や闘争の中で決まっていくだろう
所詮は政治的力関係で決まるのが現実だ
民族自決と民族国家の樹立なんて本来西側先進諸国の文化上の価値観にすぎない
世界政府のような国家を超越する統治権力がない以上、普遍的価値観を共有させるのは不可能だ
要するに西側先進諸国は分を弁えろということ

125 :七つの海の名無しさん:2011/10/22(土) 20:20:16.68 ID:q0JAnM8b
>あと、西側は原則として「信教の自由」を設定しており、
>信教の自由を採る国が国教主義の国に対して「個人の自由を尊重せよ」と圧力をかけることができるが、
>国教主義の国が信教の自由採る国に「個人を尊重せよ」って圧力をかけることはないんだよ。
>なぜなら個人の信教の自由は尊重されているから。
>要は、この問題、文化vs文化じゃないんだよ。

全然分かってないな
まず第一に力関係が違いすぎるから頻繁に要求してこなかったにすぎない
イスラムは自分達の論理を平然と要求し、西側諸国がそれを拒否するという摩擦はしばしば起きている
国連の信教の自由の宣言や協定はほとんどの場合イスラム諸国は拒否している
他宗教への改宗の自由がその中に有るためイスラム法上許容不可能だからだ
ラシュディはイランから処刑宣告を受け潜伏生活を余儀なくされ、彼の著書の関係者には日本にも犠牲者も出ている
またオバマ大統領はイスラム法的にはムスリムなのにクリスチャンなので、棄教罪で処刑すべきと考えているムスリムもいる
それが実行されないのは米国自身が厳重に警護しているのと、米国を中心とした西側諸国との力関係を考えた場合にムスリムの立場が世界的に悪化するために政治的に妥協した結果にすぎない
また預言者ムハンマドの図象を描く事を禁ずる掟や、クルアーンの文を服や絵画のデザインに使う事を禁ずる掟、イスラム教を批判する事、ムスリム子女への進化論教育の禁止する事を要求する事も摩擦を生んでいる
特に非イスラム国の非ムスリムへの掟の要求は大変な反発を生んでいる

126 :七つの海の名無しさん:2011/10/22(土) 20:25:45.56 ID:MtBbRt8e
いや、クルド人を支援してその国家が樹立される事があれば
普通に支援した国の国益になるけど。外国経済だしトルコ領を分捕れば交通の整備は
気にしなくて良いし。歴史的にもWW1以後そうやって色んな国を支援してきたじゃん。


127 :七つの海の名無しさん:2011/10/22(土) 20:58:44.51 ID:A5+ZJf5A
>>124-125
「イスラム教では他者に干渉することが教義に含まれている」
という前提の上で
干渉するなという考えと干渉すべきという考えの間で全く整理がついてないですなw

その2レス分の書き込みから抽出できるあなたの主張は
「現在の国家の枠組みは絶対です」
と言うことだけだな。
今後「干渉する、するな」という発言をするときはそれを後ろに必ずつけなさい。

128 :七つの海の名無しさん:2011/10/22(土) 23:23:30.10 ID:q0JAnM8b
>>126
だからそうした事が色々と火種を作ってきたんだよ
短期的には国益に繋がるかもしれないが
しかもそれはあくまでも自国の国益の積極的拡大のためにクルド人問題に干渉するというだけであり、クルド人独立に人権主義という普遍的価値観があるから介入するというのとは別次元の話になっているよ
"国益"という単語を出したから君は勘違いしたみたいだが、積極的に国益を追求するために人権主義の大義名分を下に介入するなんて、それこそ人権主義の普遍性が無い事を認めたに等しい行為だ
俺が言ったのは、"自国の国益に直接深刻な問題がない限り、西側先進諸国は基本的に不干渉であるべき"という防衛的で制限的なものだ
"自国の国益に直接深刻な問題"ある場合に限っては、国益の防衛上、介入が止むえないケースは認めるのは当たり前だ

俺が言いたいのは"人権主義"に普遍的な価値観ではないということ
人権主義を採用し共有している西側先進諸国の間だけで通用するローカル文化の価値観にすぎない
それを人類普遍の永遠の真理のごとく考え、それを共有しない国々に強要するのは傲慢だ
逆にムスリムもイスラムの教義こそ当然の人類普遍の真理と考えて、改宗を強要しないまでも、まれに強要してくるが、一切応じるべきではないし、妥協してはならない

129 :七つの海の名無しさん:2011/10/23(日) 00:14:20.83 ID:S4kj3Ang
>>127
>「イスラム教では他者に干渉することが教義に含まれている」
>という前提の上で

誤解があるようだが、イスラム教の教義は西側先進諸国の信教の自由と相性が悪いという事であって、"教義に他の信仰への干渉が含まれている"とは一概には言えない
ムスリム達はイスラム国へのイスラム法による統治への干渉に抵抗するだけでなく、西側諸国に対して、ムスリムの信仰とその実績を最大限の"尊重"する事を要求している
つまり社会のイスラム化や非ムスリムの改宗を強要している訳ではない
しかしこの要求される"尊重"がやっかいな訳だ


>干渉するなという考えと干渉すべきという考えの間で全く整理がついてないですなw

いや、こちらは向こうへ干渉しないが、向こうの干渉も一切受け付けないということだから、整合性に問題は無い

西側諸国が、イランのキリスト教改宗者への処刑に干渉するというのは一貫性に欠けた恣意的な行為だ
だから俺は批判する訳だ
彼の処刑を阻止して助けるというなら、世界中で弾圧され殺されている人々を見殺しにする正当な理由は何だと?
西側諸国が近代主権国家である以上、自国領内でしか責任を果たせない宿命なのにだ
世界中の苦しんでいる人々を助けられないし、助ける気も関心もないくせに、イランのこの事件にだけは干渉するなんて、結局ただの偽善にすぎない
偽善でないなら、人権主義イデオロギーの下、世界中の人間を助けるために、再び西側諸国による世界征服を始めるのが道理だ

130 :七つの海の名無しさん:2011/10/23(日) 00:19:02.07 ID:PX3osW4i
いつの間に人権が大義名分以上の意味を持つようになったんだ?
歴史上イデオロギーが力を持ったことなんてないぞ。十月革命が反ケレンスキーであるのは
勿論、中東民主化だってアルカイダが反米勢力を取り込み発達し従来の支配層を排除できる
ようになった結果だし。

131 :七つの海の名無しさん:2011/10/23(日) 01:02:40.00 ID:bcoWew0T
>>129
>いや、こちらは向こうへ干渉しないが、向こうの干渉も一切受け付けないということだから、整合性に問題は無い

え?
域内クルド人や、域内バハーイー教徒、域内仏教徒への干渉を肯定しているのに?
だから書いてるじゃん。お前さんの意見は
「現在の国家の枠組みは絶対です」
という前提を付けないと整合性に矛盾が出るんだよ。

「イランのイスラム教徒は他宗教への干渉を控えている」
なら域内バハーイー教徒は干渉されてはならないし、現実に行われている改宗の強制も否定しなければならない。

でも、お前さんはこういうんだろ?
「イランの中の話だから」と。
要は焦点が個人ではなく国家にしかないのであり、
「現在の国家の枠組みを絶対視したうえでの」
国家間の非干渉と国家内の弾圧を肯定しいるわけじゃん。

整合性が取れてるっていってもそのレベルだよ。

132 :七つの海の名無しさん:2011/10/23(日) 01:07:30.78 ID:bcoWew0T
クルド人1000万人はどうするのっても
「いや、無理だから、無理無理無理無理」で押し通してるしなあ。
情けないことよ。

133 :七つの海の名無しさん:2011/10/23(日) 01:11:40.68 ID:bcoWew0T
>>129
ついでに言えば、

「誰が何信じてもいいじゃないですか。あなたの信教も尊重しますから、みんなの信教も尊重しましょうよ」
という「信教の自由」からの呼び掛けに対して
「うるせえ、本来は全世界が我々の信教のルールに従うべきなのだ、
 しょうがないから我慢して我々の国でだけ多数派宗教のルールを強制しているのだ」
とかすぱっと言っちゃってるからなあ。

これは……どうなのよ。

134 :七つの海の名無しさん:2011/10/23(日) 01:52:11.44 ID:PX3osW4i
アメリカがペニスの崇拝を行わないのは、
既にある程度、キリスト教や「近代的理念」のもと、そうした古典的宗教を廃絶し
コントロールしてるからだけどな。
先進国における信仰の自由と宗教の操作はセットなんだよ。

ところが後進国の場合には政府の基盤が弱かったり、教育制度の不足から、
後者が出来ない。よって前者だけを採用するとすれば、ただ混乱を引き起こす。
しかし『それが分かっていて』前者を要求する所に、先進国の強い政治的思惑がある。

135 :七つの海の名無しさん:2011/10/23(日) 05:03:44.26 ID:S4kj3Ang
>>131
だから、俺が言ってんのは、
西側先進諸国は人権主義イデオロギーが普遍的正義だと思い込んで干渉するのは止めろ、ただし向こうの干渉も一切受け付けんなと言ってんだよ
人権主義イデオロギーをイスラム側に押し付けられるのは単に力関係が上だからであって、自分達の価値観が普遍的正義だなんて思い込むな
イスラムにしてみれば、力関係を無視できるならもっと干渉したいのだから

>域内クルド人や、域内バハーイー教徒、域内仏教徒への干渉を肯定しているのに?

だからそんな事は所詮は彼らの問題だ
特に深刻な利害関係がないのに正義の味方を気取ってでしゃばっても、所詮は偽善者

>「イランのイスラム教徒は他宗教への干渉を控えている」

そんな事は言っていない
連中はイスラム法内の制限の中でしか尊重はしない(かつてはそれが世界的にも最も寛容な部類だった訳だが)

>なら域内バハーイー教徒は干渉されてはならないし、現実に行われている改宗の強制も否定しなければならない。

その争いはバハーイ教徒とイラン政府の交渉と闘争で決まるだろうよ
重要な事は分を弁えずに"信教の自由"という価値観をあたかも普遍的な正義だと思い込んで押し付けるのは偽善という事
西側諸国だって信教の自由は社会秩序を乱さない範囲内でしか認めないだろ
それは各宗教の教義より"信教の自由"という"相対主義"的価値観を上位に置くから成り立つ
しかしこの"信仰の自由"という価値観を上位に置く事自体、実は世界にある様々な文化的価値観の一つにすぎない
文化相対主義的に俯瞰してみれば、"信仰の自由"という"相対主義"的価値観ですら、一つのイデオロギーにすぎない
相対主義は学問的分析には有効だが、それを価値観にしたらもう"相対主義"ではなくそれもイデオロギーと化す
イスラム国は元来イスラムの教義こそ上位に置く
(この政教一致の教義のためにイスラム国は政教分離が原則の真の近代化ができない)
この価値観を退け、"信仰の自由"を押し付けたいなら、イスラム諸国を征服し、近代法の下で統治された社会にして抑えつけるしかない
そう西側諸の国内で各宗教や思想を抑え付けているようにね
征服と言えば侵略的で聞こえは悪いだろうが、それが論理的一貫性というヤツだ
俺はそんな事は無理だから分を弁えて関わるなと言ってんだよ
ブッシュJrの失敗を見ろ

136 :七つの海の名無しさん:2011/10/23(日) 05:49:34.74 ID:S4kj3Ang
>でも、お前さんはこういうんだろ?
>「イランの中の話だから」と。

そうだよ

>要は焦点が個人ではなく国家にしかないのであり、
>「現在の国家の枠組みを絶対視したうえでの」
>国家間の非干渉と国家内の弾圧を肯定しいるわけじゃん。
>整合性が取れてるっていってもそのレベルだよ。

全然分かってない
"個人"だって?"国家"だって?
何度でも言うが"信教の自由"なんて、イデオロギーの一つにすぎない
そしてそれが通用するのは、西側先進諸国という圧倒的経済力・軍事力という毛布にくるまった中でだけだ
その圧倒的な国力で、外からの他の価値観(イスラム主義や共産主義など)による干渉を退けられるからだ
こちら側が"信教の自由"とか"個人の人権"とかイデオロギーを平然と押し付けられるのも国力を背景にしているからだ
しかしその国力差も完全ではない
西側先進諸国国内で、"棄教者の処刑"なんてやった人間がいたなら、国家権力が警察を使って逮捕し、処罰する
それは近代主義イデオロギーに基づく法治秩序・治安を維持するなら、例え不経済でもその行為は殺人罪として弾圧しなくてはいけないからだ
しかし、イランの処刑を阻止するには政治的圧力をかけるのが現実的なレベルだ
彼らが拒否したらそれまでだ
そもそももし人権イデオロギーに真に忠実でかつ一貫性を保ちたいなら、イランなどの人権主義的に赦せざる国家をことごとく征伐するのが正しいはずだ
所詮、近代主権国家はいかに人権主義イデオロギーを振りかざそうと、自国国内の事を最優先に責任を果たすのが宿命で、割に合わなければ正義は貫かない
実際、米国はアフガンやイラク割に合わないから、結局妥協して撤退せざるをえなかった
国家を超越した"普遍的正義"も所詮はそんなものだ
その"人類普遍の正義"とやらは、自国民の兵士という"個人"を犠牲にしてまで貫けない
国内と自国民が優先の主権国家の宿命
国家を超越した正義を代行する権力を作ることもできない程度の正義なんだよ
そんなに人権イデオロギーに忠実でありたいなら、国境を越えた組織を作って、場合によっては義勇兵を送り出し、革命を起こすんだね

137 :七つの海の名無しさん:2011/10/23(日) 06:59:27.86 ID:S4kj3Ang
>>134
>ところが後進国の場合には政府の基盤が弱かったり、教育制度の不足から、
>後者が出来ない。よって前者だけを採用するとすれば、ただ混乱を引き起こす。
>しかし『それが分かっていて』前者を要求する所に、先進国の強い政治的思惑がある。

全くその通り
イスラム社会はイスラム信仰が秩序の社会秩序の担い手である以上、"個人の信仰の自由"を単純に認めるのはただの秩序破壊になる
子供の思考を抜け出せない人々は、ただ"正義"というだけでそれを振りかざそうとする
"正義"なんて言うだけなら小学生にもできるし、個人で実践するのも比較的容易
しかしその"正義"を旧来の価値観を排除した上で社会秩序にするのは並大抵の努力ではできない
実際イスラム社会は、政教分離を前提とする近代化社会と政教一致の信仰社会との狭間を揺れ動いて混迷している
両者はトレードオフの関係であり両立できないからだ
"近代化"したはずのトルコなんかが良い例だ

人権イデオロギーを人類普遍の正義と思い込んでいる人間を見ていると、西側先進諸国内で動物愛護を絶対の正義として振りかざしている人々を見ているようだ
例えば"肉食は動物権侵害の悪であり、菜食主義であるべき"というイデオロギーがあるとして、それを個人レベルで実践するのは容易だ
しかしそれを法律として社会全体に強制する事を実現するのはかなり難しい
それを理解しているから、現実には動物愛護的菜食主義者の殆どが社会と妥協している訳だ
しかし実際は様々な問題が起きている
人権イデオロギーについては西側先進諸国内である程度のコンセサンスが得られているから良いが、動物愛護関係の"正義"はコンセサンスが不充分だからだ
そして動物愛護を正義を振りかざす方は、比較的少ないリスクと努力で、"社会における倫理的に優位なポジション"を得られる
畜産や食肉関係者でないなら失業はしないし、食肉文化の担い手の尊厳など考慮もしない
イランを批判する人権屋も同じだ
イラン社会に対する責任を負う覚悟もないくせに、先進諸国の国力の毛布に守られながから正義のポジションにいる自分に悦に入っているだけ
世界には先進諸国の外に行けばその種の"理不尽"で溢れているし、その理不尽を生み出している一因は、先進諸国なのにね

138 :七つの海の名無しさん:2011/10/23(日) 12:30:16.00 ID:bcoWew0T
>>135-137
信教の自由と言う概念自体がカトリックとプロテスタントの立法権闘争の果てに生まれたものなんだけどねー。
真珠広場の衝突なんかはモロにその構図を引き継いでいて、
シーア派vsスンニ派の武力衝突という側面も強い。
何かと西洋vs中東の構図に持って行きたがるけど、中東の中にもそういう構図はあるわけよ。
キミの主張は、こういう「中東の中の宗教対立」を例として出されると極端に弱い。

アブラハムの宗教は基本的に他宗教の存在を認めない宗教の系列だが、
このような宗教が複数存在する場合、
・どれか一つの宗教が生き残るまで戦う
・他人の宗教に干渉しない、という条件を飲んで牙を抜く
というどちらかに至るしか安定解は出てこない。
と言う意味で、信教の自由イデオロギーは“正義”かどうかは別として、
信教の共存を許すという意味で“別格”なのよね。

信教の自由が中東の社会秩序を破壊する、子供の意見だとか言ってるけどさ、
じゃあ現に中東内の宗教対立で秩序が破壊されてるんじゃないですか?
と「王様は裸だ」ロジックを突き付けられたときにどう考えるか、と聞いているわけさ。

139 :七つの海の名無しさん:2011/10/23(日) 21:11:32.28 ID:24fAqEyU
他人についての多様性を認められないイスラム教徒を
多文化共生のもとに受け入れたらどんな結果になるか、馬鹿でも想像がつく




140 :七つの海の名無しさん:2011/10/23(日) 21:24:09.90 ID:24fAqEyU
他人についての->人間の多様性

141 :七つの海の名無しさん:2011/10/23(日) 21:24:23.75 ID:JVCwwVsP
欧米での信教の自由なんてのはキリスト教による絶対的支配が確立した上での戯言だし
イスラム圏ではキリスト教徒が閣僚になることは時々あるが
欧米でイスラム教徒が閣僚になることなんて絶対にあり得ないだろ
それに欧米ではキリスト教やキリストは絶対的存在で批判なんて許されない

一方イスラム圏ではイランですら国会議員がムハンマド批判をして騒動になったことがあった
イランではイスラム教のせいで国が悪くなった、と考えてそれを公然と口にする人も多い
後進国では特定宗教による絶対的覇権が確立していないから
先進国のように信教の自由ごっこをやることが難しいというだけの話

142 :七つの海の名無しさん:2011/10/23(日) 21:45:54.60 ID:ZUHv+8G2
自分達の信じるものを普遍的だとして、
余所に口出しするのは欧米の専売特許ではなく
イスラム側にも彼らには彼らの普遍的だと信じるものがあって
余所の地に口出ししてる。
時に暗殺なども伴ってる。殺害指令を堂々と出したりしてね

国境や地域によるキリスト文化圏・イスラム文化圏を切り分けて
その地にはやり方の尊重し、
不干渉の徹底すると言うのは、理想論に過ぎないんだよね
そこでの飲酒の是非とか服装とかある程度までは可能だけど、
それ以上の徹底はできない
限度を超えたと見做した場合、口出しするんだよ。互いにね

143 :七つの海の名無しさん:2011/10/24(月) 00:22:26.28 ID:G4OWkhrr
昔、お山で修行僧がクリスマスにこっそりジングルベルを歌っていたら
聞かれてしまい罰として木に吊るされたそうな。

144 :七つの海の名無しさん:2011/10/24(月) 16:34:15.60 ID:IUNdifa6
>>138
イスラム教はキリスト教圏の構図を当てはめる訳にはいかない
君はキリスト教圏の常識を通してイスラム圏について考える人間がよくやる間違いの典型例だね

>アブラハムの宗教は基本的に他宗教の存在を認めない宗教の系列だが、

はい、早くもダウト
イスラムは教義上、"経典の民"という形でユダヤ教とキリスト教等の存在を認めている
あくまでもイスラム教こそが最も正統ということだけどね
教義上認めないのはユダヤ教とキリスト教の方

>このような宗教が複数存在する場合、
>・どれか一つの宗教が生き残るまで戦う
>・他人の宗教に干渉しない、という条件を飲んで牙を抜く
>というどちらかに至るしか安定解は出てこない。

またしても違う
イスラムだけは、イスラム法の制限内なら信仰は許される
布教やムスリムを改宗させるのは禁止だし、参政権はないが、各宗教ごとの自治(主に結婚や相続といった民事面)は認められている
イスラムでは経典の民を殲滅するまで戦う必要はない
だが布教禁止という点では不干渉ではないし、参政権がないという点は不平等だが
つまりイスラム優位型の制限的に信仰の自由を認めるというのが、もう一つの安定解だ
中近東や他のアジアのイスラム国家がその例だ
一方ユダヤ教、キリスト教は他の信仰を原則として教義上認めないが、政治にまで具体的な教義上の規定がないため、政教分離という形で解決したが、これが西洋型だ
教義に政治が規定されていない文化圏の物を、政教一致宗教の文化圏に持ち込んでも通用しない
導入したって木に竹を継ぐようなものだ
それでも改宗者への処刑に反対するというなら、もう人権主義国家はイスラム国家と結局戦争するしかない
どちらかが生き残るまで戦うしかない
しかしそんな負担する覚悟なんて現実には西側にはない
他文化圏の体制には干渉しない、という条件を互いに飲んで牙を抜くのが適切
つまりイスラム側に西側諸国内の事には口出しさせないが、こちらもイスラム圏には口出ししない
イスラム国側は干渉こそあるが西側に侵略的ジハードを仕掛けてきたり、社会体制のイスラム化の要求してきたりまではしていない
だから我々西側が、政教分離して信教の自由を認めよとか要求したり、"解放戦争"なんてやらない事だ
ただしトルコあたりが西側に仲間入りしたいなら、きっちり要求すべきだがな

145 :七つの海の名無しさん:2011/10/24(月) 17:14:21.38 ID:DFZIafsY
>>144
さんざ信教の自由論に行った後にまたキリスト教とイスラム教論に戻ってるのかよw
まず宗教論について言っておくと

「経典の民」は、イスラム教が旧約聖書の物語を原型としているから
原型であるユダヤ教とキリスト教を保護せよという規定があるだけで、
偶像崇拝と多神教は
クルアーンとハディースで明白に破壊すべき目標とされているから基本共存できんよ。
それが現実化したのがガンダーラの仏像の破壊な。

クルアーンとハディースを理解していないところから見て、
あなたは典型的な「反欧米っぽいからイスラムを弁護する」タイプの人間だと推測する。
本当に尊重し合いたいならすこしは裸一貫のイスラームも理解しなさい。

次に、イスラム教は分派に対して非常に厳しい態度を取っている。
バハーイー教がほとんど犯罪に近い扱いを受けているのはそれが理由。
同じことは、キリスト教から見たイスラム教と言う分派に対する態度にも言える。
「我々は寛容なのにキリスト教は不寛容だ」と言うが、結局は「分派に不寛容」という態度は同じで
キリスト教→イスラム教→バハーイー教
という分派関係になってるだけなのよね。

で、戻るけど欧米は信教の自由を採用しているから、
禅やヨーガが普通に社会に入り、WTC跡地にモスクを作ろうとか言うわけだ。


146 :七つの海の名無しさん:2011/10/24(月) 17:21:13.77 ID:DFZIafsY
>>144
次に、中東における欧米の軍事活動は「宗教的なものではない」
キミはこれを宗教戦争だと勘違いしている。
ここに決定的な誤解がある。

アメリカが専制君主制・スンニ派原理主義ワッハーブ派を国教とするサウジと同盟組んでる時点で分かるだろ。
WW2まではイギリスとロシアの植民地獲得戦争、
冷戦期はその延長線上の米ソ代理戦争、
ソ連崩壊後は「アメリカに表だって軍事力行使を試みる」国にアメリカは100倍返しの報復をする、
というのがお決まりのパターン。
アメリカは宗教や国家体制についてはタテマエとしてそれを使うが、
タテマエ以上には使っておらず、本質的にそれを目的として戦争を起こすことはない。
冷戦後のリビアや南米のチャベスがいくら反米発言をしようと、実力行使に出ないなら無視が基本だ。

で、今日もイランではマドラサの学生が民主化を求め、
対外的には「我が国は民主主義を経験しており先進国入りする資格がある」とアピールするのさ。

147 :七つの海の名無しさん:2011/10/24(月) 17:39:56.41 ID:DFZIafsY
>>144にもう少し聞いてみたいんだけど、
イスラム勢力の強い国から多神教徒が離脱した南スーダンの独立とか
イスラム教徒がロシアに対して戦争を仕掛けたチェチェン紛争はどう思ってるの?
あるいはスリランカのタミル人イスラム教徒のシンハラ人仏教徒への独立武力闘争とか。
もっともこれらは植民地主義の爪痕が色濃く残っている例ではあるが。

148 :七つの海の名無しさん:2011/10/24(月) 18:10:20.35 ID:IUNdifa6
>>138
>信教の自由イデオロギーは“正義”かどうかは別として、

もはやイデオロギーだよ

>信教の共存を許すという意味で“別格”なのよね。

君の共存に関する解には、イスラム圏伝統の"イスラム優位の制限的信仰の自由"という解は無いんだろ?
違う文化圏でそうした形をとる事を認められない"不寛容"さが結局人権主義にはある訳
イスラム側は今のところ西側の政教分離社会に口出ししてイスラム化を求めてはきていない(クルアーンの扱いやムスリムの処遇をめぐり干渉はあるが)
彼らは"アッラーがお望みでいない"からという"いいかげんさ"から、イスラム体制の拡大に人権主義者ほどの強迫的義務感は現在見当たらない
言わば全知全能ではない人間の限界を認めて"アッラーがお望みでないから"という逃げを教義上用意している
一方普遍的人権イデオロギーは、人権は人間全てが生まれながらにあるという思想だから、その理屈を徹底的に貫こうとすると全世界の"人権"が抑圧された人々を救う義務が発生してしまう
キリスト教圏の理屈を無自覚に"別格"なんて言い放つ人間がいるのもそれが原因
だから"人権"を抑圧する体制があれば世界のどこであろうと責任が発生し何らかの形で討伐しないといけなくなる
だから人権抑圧を見過ごす事に罪悪感がある
俺に言わせりゃそんな義務感・罪悪感は偽善的思い上がりにすぎないのだがな

人権主義なんて西洋諸国の国力によってイスラム圏の国々は無理やり付き合わされているだけ
自主的に西側の人権主義を採用した訳じゃないから、本来従う義務はない

149 :七つの海の名無しさん:2011/10/24(月) 21:12:37.90 ID:IUNdifa6
>>138
>信教の自由が中東の社会秩序を破壊する、子供の意見だとか言ってるけどさ、
>じゃあ現に中東内の宗教対立で秩序が破壊されてるんじゃないですか?
>と「王様は裸だ」ロジックを突き付けられたときにどう考えるか、と聞いているわけさ。

イスラムは預言者ムハンマド死去直後から、ずっと政治(宗教)対立なんてしてますがそれが何か?
まずイスラム圏内の対立を"宗教対立"とただ呼んでしまう時点でキリスト教圏の常識を通してでしか見ていない事がよく分かる
何度も言うがイスラムは政教一致が原則の教義だ
宗教対立は政治対立だ
イスラムを信仰する限りキリスト教圏のように政治と信仰とを分離する事ができない
それは棄教を意味するからだ(故にケマル・パシャを棄教者と考える非トルコ人ムスリムは多い)
よって宗教(政治)対立の最終的解決策としてムスリムが政教分離を採用する事は極めて難しい
ムハンマドの死後における共同体の後継指導者の決め方や、共同体内この意思決定や政治対立を解決するための戒律を持たない事が、イスラム最大の構造的欠陥とは言える
ただ政治的対立は政教分離している文化圏でも普通に起きている事
民族対立や階級間対立、地域間対立は政教分離しても、民主化をしても何も解消されていない
しかしそれでもイスラムはずっと続いてきたんだよ
それに宗教(政治)対立を統治のために煽ったのは英仏を始めとした欧米諸国である事は棚上げだね
イスラム圏を上から目線で蔑視しても、事実は何も変わらないんだよ
イスラム教の教義が秩序破壊をもたらしているから、イスラム教の教義に反する政教分離と西側型信教の自由を導入させても秩序と倫理をさらに破壊するだけ
イスラム圏で近代主義を採用した所は、イスラムの社会倫理に変わるものを提示できなかったために、公務員の腐敗、縁故主義が跋扈し、貧富の差が拡大した
政治対立の中にあってもイスラムの社会倫理がそれなりに機能していたのに、相容れない西洋の制度がそれを破壊した
秩序の混乱をもたらしているのは、西側型近代化とイスラムの教義がトレードオフ関係だからだ
植民地統治から独立した際に宗主国の統治機構を引き継がざるをえなかったために、近代主義を採用せざるえなかった国々も多い
信仰の自由に反すると言って処刑に干渉するのは、西側にラシュディ処刑を求めるのと同じだと理解すべき

150 :七つの海の名無しさん:2011/10/24(月) 22:24:03.92 ID:IUNdifa6
>>139
>人間についての多様性を認められないイスラム教徒を
>多文化共生のもとに受け入れたらどんな結果になるか、馬鹿でも想像がつく

ある意味正しい
彼らは自分達の信仰が他の信仰に対して絶対的な優越性を持つと疑わない人が多い
キリスト教徒にもいるが、その多くの場合
多文化共生社会の名の下、欧州はムスリムに様々な配慮をしたが、行き過ぎがあって、イスラム優遇の域に達してしまい、様々な問題を引き起こしている
本来は、他の信仰と平等に処遇すべき所を差別解消、多文化共生という大義にその場しのぎの対処をしたからだ
このため対立感情が生まれ極右が台頭する理由になった
ムハンマドの図象を描かない事を異教徒の人間に要求したり、クルアーンの原文が書かれた写真や書物、録音物への特別な配慮、イスラム批判する事自体を認めない、ムスリム児童に対する教育上の配慮や独自教育の自由と助成などだ
そのくせ自身は自由主義の恩恵授かりながら平然と自由主義体制を批判する
自分らへの配慮は求めるくせに、異教徒の感情にはまるで配慮しない
さらにムスリム内の自治(例えば結婚や相続などの民事)を要求する人々までいる
信仰の尊重の意味を取り違えている訳だ
実際、中近東諸国ではイスラエルを含めて、ムスリム、キリスト教徒、ユダヤ教徒とで法律が分かれていて、各宗派ごとに宗教裁判所がある
それが彼らの考える信仰の尊重だ
しかしそんな事をすれば他の新興宗教などの少数派の信仰平等に扱わなければいけない以上、近代民法上認める訳にはいかない


イスラム圏全てを再び征服しないなら、彼らの統治している領域に口出しすべきではない
そこでの出来事には我々西側諸国の責任ではないのだから
そしてイスラム諸国からの不当な干渉を一切排除するのは当たり前だ
むしろ警戒すべきは西側諸国国内で、西側の自由主義を解さないムスリム移民などの人々だ
西側諸国内にいるムスリム達の処遇はあくまでも他の宗派と全く同じようにすべきだ
毅然とした態度で望み、秩序を乱したなら厳正に対処すべきだ
ヴァン・ゴッホ監督のような犠牲者が出る事は赦してはいけない
彼の映画の内容がいかに偏見と悪意に満ちていようとも、それは私的殺人を正当化するに値しないからだ
日本でも富山クルアーン盗難破棄事件での彼らの脅迫的デモは赦すべきではなかった
殺害と戦争を仄めかした者は脅迫罪で容赦なく逮捕すべきだった

151 :七つの海の名無しさん:2011/10/25(火) 00:00:41.19 ID:OWv4OwM8
>>142
前半は全くその通り
力関係が違えば彼らはもっと頻繁に干渉してくるだろうよ
イスラム圏の大使館などの外交官辺りは本国の人間の意向と任地先での現実の狭間で苦労してるよ


>国境や地域によるキリスト文化圏・イスラム文化圏を切り分けて
>その地にはやり方の尊重し、
>不干渉の徹底すると言うのは、理想論に過ぎないんだよね

理想論でも何でもない
近代主権国家はその宿命として、自国領内でしかその責任を果たせない
"信仰の自由"をはじめとした人権イデオロギーは主権国家を越えたものだとしてもそれを共有している国同士、つまり西側諸国国内でしか現実的には力を持たない
人権イデオロギーは決して世界中に通用する人類普遍の原理ではなく、その歴史も浅く、これからいくらでも変容し、永遠不滅でもないだろう
その現実を認識し、そして一貫した原則を保ちつつ偽善を廃するなら、結局人権イデオロギーを共有しようとしないイスラム圏にそれを強要するのは不可能だ
政治的圧力をかけて従わない場合は、従わせるには戦争しかないのだから
しかしその大義は現実として自国民の"人権"を犠牲してまで守る価値は無い
とすれば、現実的な道は相互不可侵しか選択肢がない
幸い西側諸国はその気になれば彼らの干渉を排除する力がある
そして関わりを経済的取引などに必要最小限にすべきなのだ
人権イデオロギーを拒絶するなら、彼らは西側のルールの外である事を選択した事になる
つまり西側諸国同士でならえられる恩恵の享受は諦めてもらう訳だ
イスラム圏は彼らの中で自分の力で勝手にやれば良い
成功するかソ連のごとく失敗するかは連中次第だ
西側の人権イデオロギーの恩恵のみを欲して、義務を果たさないような移民も、場合によっては再移民を選択してもらうように仕向けるしかない
勿論、向こうから仕掛ければ、毅然とした態度で望む事だ
日本の北朝鮮の拉致犯罪のような態度は許されない
ただし、その場合は守るべき目的を明確にしそこに限定して行動すべきだ
征服した先の体制を西側の価値観に基づいた社会体制に改めようなどとは思わない事だ
それができるケースは限られているだろうからだ
下手に関わりすぎるとイラクやアフガンでの米国の二の舞になる

152 :七つの海の名無しさん:2011/10/25(火) 01:24:48.22 ID:OWv4OwM8
>>145
>クルアーンとハディースを理解していないところから見て、
全然違うね
クルアーンもハディースも知っている
両方とも日本語訳だが前者は一応一通り読んだし(岩波文庫の稚拙な和訳じゃないぞ)、後者は大学の図書館にあったハディース全集に手を出した事がある
ただしハディース全集は到底読める量じゃなかったので一部だけだが
こちとらパキスタン人と結婚した馬鹿な女が親戚にいて、必要に迫られて勉強してんだ
はっきり言って全てがそうだと言わんが、日本人女性と結婚しようとするパキスタン人は屑が多くて、泣かされてる馬鹿な女は結構いる
連中は西側の社会の文化は平然と否定するからな

>あなたは典型的な「反欧米っぽいからイスラムを弁護する」タイプの人間だと推測する。
>本当に尊重し合いたいならすこしは裸一貫のイスラームも理解しなさい。

勘違いすんなよ
イスラムを弁護したんじゃない、事実を指摘しただけ
イスラム教なんて明らかにインチキ宗教だぞ
ハディースは明らかに殆どが後世の創作だし、クルアーンの内容も当時のアラブの日常の生活感がプンプン匂っていて到底宇宙を創造した神の言葉にしてはスケールが小さすぎる
ただしその信仰を否定も肯定もしないし、外国で勝手に信じる分にはどうでもいい

>原型であるユダヤ教とキリスト教を保護せよという規定があるだけで、
>偶像崇拝と多神教は
>クルアーンとハディースで明白に破壊すべき目標とされているから基本共存できんよ。

そうだよ、そんな事知ってるさ
俺が144で指摘したのは、アブラハムの宗教として一括に扱われていたから、違う点を指摘しただけ
全く認めないユダヤ・キリスト教よりは許容範囲は広いし、イスラム発祥当時は他の非アブラハム宗教と比較してもマシな部類だった
少なくとも経典の民だけでもはっきりと教義上認めただけでもマシ(しかし今やその"先進性"も逆転して"野蛮"になった訳だが)
当時は征服した民族の宗教を信者ごと根絶やしにするのは当たり前だった(今でいう所のゲリラ的抵抗があるから必要なんだけどな)
そして138がいかに"信教の自由"というイデオロギーを"別格"扱いしようとイスラム圏では、通用する事は殆ど有り得ないのは確かだ
西側型の"信仰の自由"が受け入れられるにはそれなりの文化的条件が必須であり、それがある所のみで通用するローカルな物にすぎない
決して共存のための普遍的知恵ではない

153 :七つの海の名無しさん:2011/10/25(火) 02:01:10.85 ID:OWv4OwM8
クルアーン自体はインチキだし、自分も西側で育ったから、イスラムは"野蛮"だ
だがその西側の感覚自体、普遍性がある訳ではなく、所詮は単なるローカルな物であり、その限界も自覚して弁えるべきとも思っている
人権だとか信教の自由を守れとか言って非西側諸国に対して運動している連中を見てると"正義の味方"である自分に酔っていて独善的で虫酸が走る
自分らの正義を信じて疑わないとどんな人間もとことん傲慢で残酷になるからな

イラン国内の問題にはいかに野蛮であろうと一切関知すべきではない
イランに西側から拉致された西側市民が処刑されるなら別だがな
西側はその代わりに一切その"野蛮"を自陣営内にどのような形であれ侵入させない事だ

154 :七つの海の名無しさん:2011/10/25(火) 21:02:05.80 ID:syU6IQ/u
>>145
一番厳しいイランの話をすれば、バハイ弾圧はシャーの擁護者だったからだぞ。
革命後のイランにとっちゃオウム真理教みたいなもんだ。イスラムは関係ない。
またイラン憲法では信教の自由は保障され、どの宗教宗派にも属する事ができる。
ただし両親の許可がなければ罰せられるってだけ。
民族紛争にせよ、オスマンとイランの対立にせよ、基本的にどれもイスラムと
関係ないものを無理にこじつけ過ぎだ。
そういう単純な見方をするわけにはいかんと五十嵐教授がいってた。

155 :七つの海の名無しさん:2011/10/25(火) 21:24:13.47 ID:rKnThWRL
>>151
無理無理。うちはうち、余所は余所で割り切れるものでない
人権の概念は世界中の人々に適応させるものとなってる
イスラムの教えも同じくね
こういう考え方は、本質的に地域限定で通用するものとなってない
逆に世界中に広めるべきものとなってるのよ

それでも、どうにかしたいなら
余所の地域の既存の考え方にも介入して、
余所に介入するなって新しい教えで根本から書き換える必要がある
矛盾した行為だけどね

156 :七つの海の名無しさん:2011/10/25(火) 21:25:17.47 ID:AvHVVFMg
そういえばサウジアラビアではキリスト教信者のデモを装甲車で踏みつぶしたんだってね



2011/10/26(水) / 海外 TB(0) CM(0)















Only the blog author may view the comment.


- Page Top -

ベストセラー

検索フォーム

カテゴリ

かなりお買い得です

安いです