2ちゃんねる炎上中

2ちゃんねる炎上中


ジョブズ氏、がん手術の延期を後悔 伝記の著者が明かす

biz11102110200002-n1.jpg 米アップルの前最高経営責任者(CEO)で5日死去したスティーブ・ジョブズ氏が膵臓(すいぞう)がんの手術を先送りし、その後に後悔していたことが20日、明らかになった。本人が認めた伝記の著者が、テレビ番組で語った内容の一部を米CBSが公表した。

 著者のウォルター・アイザックソン氏は、ジョブズ氏ががんと診断されてから、食事療法などを試みたと説明。夫人らの説得で、9カ月後にようやく手術を受けた。

 ジョブズ氏は拒否の理由について「体を開けてほしくなかった」と語ったという。術後も極秘に治療を続けていた。

 ジョブズ氏は2004年8月、がん手術が成功したとアップル社員に伝えていた。(共同)

>> 2ちゃんねるを見る



【IT】ジョブズ氏、がん手術の延期を後悔 伝記の著者が明かす
1 :おばさんと呼ばれた日φ ★:2011/10/21(金) 10:52:03.01 ID:???0
米アップルの前最高経営責任者(CEO)で5日死去したスティーブ・ジョブズ氏が膵臓(すいぞう)がんの手術を先送りし、
その後に後悔していたことが20日、明らかになった。本人が認めた伝記の著者が、テレビ番組で語った内容の一部を
米CBSが公表した。

著者のウォルター・アイザックソン氏は、ジョブズ氏ががんと診断されてから、食事療法などを試みたと説明。
夫人らの説得で、9カ月後にようやく手術を受けた。

ジョブズ氏は拒否の理由について「体を開けてほしくなかった」と語ったという。術後も極秘に治療を続けていた。

ジョブズ氏は2004年8月、がん手術が成功したとアップル社員に伝えていた。

画像
http://sankei.jp.msn.com/images/news/111021/biz11102110200002-p1.jpg

ソース
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111021/biz11102110200002-n1.htm

2 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:53:32.95 ID:xu9tkecS0
ガーン

3 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:54:27.81 ID:ABaOoDVk0
金が使い切れない位有っても悪液質で死ぬんだな。

4 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:54:29.75 ID:OJhxm/iA0



   サイレントな膵臓ガンは初期に対処しなければならないのに…



5 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:54:45.36 ID:dZ/uYWVG0
>>体を開けてほしくなかった
メモリ増設を自分でやったらサポート外のMAC

6 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:54:57.98 ID:AsJXt14m0
自分の体についても秘密主義だったのね

7 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:54:59.40 ID:XKzz9obS0
PCや端末と同じ発想か

8 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:54:59.66 ID:/Iclv9xa0
いくら金があってもがんには勝てないんだな

9 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:55:12.61 ID:R5ptLqHy0
癌バレ!

10 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:55:54.74 ID:uBmT050W0
>>1
世に伝わってる話だと良い人間ではなかったし
腹を探られたくなかったってことだな

11 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:56:07.11 ID:bkf7Tecj0
コノ人若い時はフサフサだったんだな

12 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:56:13.60 ID:kYD1UFur0
ガンは切れる段階で見付かったのであれば、その幸運を感謝してザクザク切ったほうがいいぞ
変に引き伸ばしたりすると、「切れる段階」が過去のものになってしまうからな


13 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:56:14.82 ID:Vtt7iQzo0
一度あけたらサポート受けれないもんな

14 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:56:34.22 ID:K+/FZWHT0
もう被曝してる

15 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:56:38.70 ID:C7Bdl5xr0
もう少しでi,Robotが完成したんだろうなぁ…

16 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:56:41.24 ID:m6Yy9YpiO
いや死ぬときは死ぬさ。
寿命だよ

17 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:56:51.85 ID:s34n2NJs0
マジかよ
つまりはその延期が自らの命を断つことになったわけだな

18 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:56:58.82 ID:2Vhfu1OQ0
imacで癌治療を検索すればよかったのに

19 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:57:18.82 ID:z2JHOY610
すい臓癌だしなぁ

20 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:57:21.55 ID:vH0K6ddo0
金と最先端の医学に任せて・・・・・・ってわけじゃなかったのか

21 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:58:00.73 ID:1mGCzbAY0
癌なんて直ちに影響ねーから心配ねーよwww

22 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:58:04.29 ID:KNlXgbky0
やっぱりがん治療は難しいんだろうな
甘く見てると手遅れになる
日本でも4~5年後には…

23 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:58:24.49 ID:qaf/5bam0
怖いもんな しゃあない

24 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:58:38.01 ID:pMRnqLg50
だからってiPHONEの電池交換出来ないようにしなくても_| ̄|○

25 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 【東電 80.3 %】 :2011/10/21(金) 10:58:46.79 ID:PdZuKEzk0
情弱だったんじゃないの?
このオッサン
いいもの作れても使いこなせないヒトって沢山いるからなw

26 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:59:08.09 ID:A8ZWQqTH0
mac os に致命傷があってもなかなか修正しないからな

27 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:59:26.23 ID:GgcRHCm/0
度数の強い酒を飲んで粋がってる奴は膵臓をやられる
そして糖尿・慢性膵炎・膵臓がんになる
断酒は早ければ早いほどいい
アルコールメーカーは人殺し

28 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:59:51.32 ID:8yMwKaof0
手術したって死ぬやつは死ぬだろ

29 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:00:22.77 ID:E7XVozG/0
ジョブズは「現実歪曲空間」をつくって周りの人を洗脳的にうごかしてしまうといわれてたけど
最後は自分がそれにヤラれたのか。
策士策におぼれる、ってやつだな。
「俺がそういえばそうなるはずなんだ」といって、独自の方法でがんに戦いを挑むなんて無茶すぎる

30 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:00:31.77 ID:I48V5lsA0
クローズドアーキテクチャーだもんね!

31 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:00:34.81 ID:+bNaKGnaO
さっさと切ればいいものを!
いきなり手術不能で死んだ親父が不憫でならん

32 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:00:41.74 ID:BqRsTgTb0
>>5
おまえってやつは

33 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:00:50.30 ID:CJ4TK2Gd0
>「体を開けてほしくなかった」と語った

それでアイフォンは電池交換も出来ないのか。

34 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:00:58.13 ID:CsFOFjtX0
アップル製品と同じ思想だな
ユーザーが簡単に開けられないようにして、分解すると元通りにならないようにしてる

35 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:00:58.59 ID:kX5k8PNUO
ただのアホじゃなくてすごいアホだな

36 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:01:17.66 ID:MKLwWiod0
iPodのバッテリーを交換させないジョブスらしい発想w

37 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:01:23.82 ID:Q3rUYNNq0
> 食事療法などを試みたと説明

これが気になるわ、もともと菜食主義で、さらになにをどうしたんだろ。

> 9カ月後にようやく手術を受けた。

せっかく手術可能な タイプ だったのに、それで喜んだという医者たちも
さぞ残念だったろう。 なんで (´・ω・`) すぐ手術せーへんのん?

38 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:01:47.34 ID:/pVsS5nAi
ジョブズのガンって早期発見だったんだぞ。手術してれば高確率で助かってた。

39 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:01:47.51 ID:zIEuvbQ50
まあ腹の中マックろだからなwww

40 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:01:49.76 ID:aGzIW8EO0
すい臓がんは即手術しても余命に変化がなかったりする場合もあるしな
身内は悪いものは即取ってやるって手術したのはいいが
QOLが著しく下がってやらないで死にたかったとか言って後悔してたわ

41 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:01:51.01 ID:KqMveq5H0
すい臓癌はかなり予後の短い方だったんかな?
発見してから5年ぐらいあったから、それほど悪くはないと思うけど

42 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:01:52.24 ID:/DzbgRtA0
すい臓がんはかなり厳しいよね

43 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:02:11.88 ID:FftNiizA0
見つかった時点で手遅れというケースが多いのに。
もっと長生きしてアップルが瓦解するところを見て欲しかったなぁ。

44 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:02:19.87 ID:HSuzZmkm0
ジョブズの伝説的なスピーチとやらを聞いたけど
アントニオ猪木が語ってる事とさほど変わらなくてガッカリだったw

45 : 【東電 80.3 %】 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/10/21(金) 11:02:23.04 ID:tj0FxV7G0
まああれだ、
今まで歴史というものが出来てから不死だった権力者や金持ちは居ないってことだ。


46 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:02:23.79 ID:dSK2k8/Y0
すい臓癌だろ?見つかったら即手術でも生存確率5%とかだろ?
どっちにしろ無理だから、こんだけ長生きしたことが奇跡

47 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:02:25.15 ID:WdgsYNfF0
すい臓だったらどの道アウト。
発見したときに終わってたってことよ。

48 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:02:26.34 ID:nJdYvqyR0
>食事療法などを試みたと説明。
ああ、金があるのに助からなかった理由がこれか

49 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:02:31.47 ID:/CGTzhh60
>>37
思想的な問題なんじゃねえかな。

50 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:03:25.40 ID:PbX6gbEq0
一ヶ月ぐらいの話かと思ったら、9ヶ月、
アホじゃん。

でも、アップルの出す出す詐欺もそんな感じだなw

51 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:03:32.83 ID:a4tQy0VH0
>>11
だれでも若い時はふさふさ

52 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:03:52.39 ID:E7XVozG/0
奥さんは凄くマトモな人で
「頼むから手術をうけてくれ」と説得し続けたらしい。
結局9ヶ月放置。
で、手遅れ。

53 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:04:09.09 ID:8XXUG3Ge0
いくら放射線を正確に照射できる装置があっても大局的には役に
立たないってことでわ?だいたい癌を切って治るという証拠がない。
そりゃ癌が大きくなって他の臓器の機能を阻害している場合、
障害物を取り除く一時的な効果はあるだろうけど、癌そのものの治癒
にはつながらない。知人が癌の発見から何の治療もせずに8年以上、
普通に暮らして、2、3ヶ月寝込んだ後に死んだが、最初から切った
場合でも余命にそんなに違いはないでしょ。違いは闘病期間が長くなるだけ。

54 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:04:19.53 ID:ghuVsOGR0
意外とオカルト信じちゃうタイプだったんだな。
アホだ。

55 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:04:51.98 ID:nJdYvqyR0
>>51
子供のうちから薄い不幸な奴っているんだよ・・・

56 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:05:41.69 ID:Eaz6AF170
膵臓がんの場合って何の検査するべきなんかな
血液検査とエコーじゃ駄目なんかな

57 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:05:46.35 ID:9u6xw+8SO
>>11
うるせー

58 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:05:54.71 ID:62zavOs70
物の開発は素晴らしい頭脳を持ってたみたいなのに
癌に関しては甘ちゃんだったようだな。。

59 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:06:17.35 ID:DvJ7LyAN0
>>22
4・5年後にはがん治療が大幅に進歩で安心!!
・・・なわけないかな。いくらなんでも。

60 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:06:17.86 ID:W02fZaHl0
どんなに金があっても本人が妙な自然食とかにハマってたら病気も治らんということだな。アホだね。
結局その後慌てて金にあかせて臓器移植の臓器待ち時間を大幅に短縮したりしたけど、
それでも間に合わなかったと。迷惑な人だな

61 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:06:28.46 ID:0ilALWl/0











日本食なんて食うから癌になる


放射能汚染で日本食は実は危険だったって知ったからな

もう少し早く原発が爆発してたら、ジョブスも日本食を食べて癌になることは無かった



日本は、食の安全より生産者の利益優先なんだよ


62 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:07:17.07 ID:qaf/5bam0
>>40
すい臓きづつけちゃうと生活が辛くなるのか
油物が食えなくなっちゃうんだっけ

63 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:07:17.85 ID:/H84/AXw0
入院してたとき、隣のベッドの癌のおいちゃんに、親戚と思われる婆が見舞いにきて
「長野県で採れる奇跡の薬草」を薦めてた。「高いけど癌も治るのよ」つって
奇跡の薬草、すごいですね、と思った

64 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:07:29.43 ID:C4gzP8mB0
ぎゃはははははは


そんな判断をミスるようなバカな男かしょせん

65 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:07:35.01 ID:rs2Droo80
菜食主義者は凶暴かつ体に悪い見本のような人だ

66 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:08:22.70 ID:0+4lPqIC0
食事療法は健康な時に予防的措置としてとるものです・・・・。


67 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:09:09.90 ID:aGzIW8EO0
>>62 味覚が変わってたよ
牛肉なんて 鉄の味しかしないとか言ってさ
いろんな物を食べたがったが一口食べて違う・・となって
結局コーラばっかり飲んでた

68 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:09:26.03 ID:W02fZaHl0
>>59
4~5年で大幅にガンが増えたりはしないから安心しとけw
それに元々日本人の多くはガンにかかるからな。20代、30代でかかる奴もいる。
ただ今後はガンは全部原発のせいにする奴が大幅に増えるだろうし
ジョブズみたいに「この高額自然食品を食わないとガンになるよ!」みたいな詐欺師も
大幅に増えるだろうな。絶対儲かるもん。アホがだまされてくれるから

69 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:09:32.18 ID:02Sdi+ba0
で、腹開けてたら助かったんか?

70 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:09:33.61 ID:JTfEcB2m0
すい臓がんがわかってて9ヶ月放置かww

自殺行為だ、死ぬわw


71 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:09:38.44 ID:8Z7gpCRS0
癌って病気はなかなか辛いけど
闘病しながらだけど仕事も大波に乗り
心血注げたこと、そして今死ねたのは神のご加護
いや、仏のご加護だろ
この時代に生れて一番幸せな生涯だったと思うよ
これ以上は無い

72 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:10:56.42 ID:Q3rUYNNq0
>>63
万策尽きた場合にはそれで少しでも本人が希望を持てるなら、と思う。
でもしょっぱなから食事療法でいきます キリッ はないわなー。 ( ´・ω・) 残念だ。

73 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:11:53.62 ID:PzGFk75k0
>>5
おまえなぁ…

74 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:12:12.09 ID:qoniUmU80
ググりたくなかったんだな

75 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:12:25.24 ID:nJdYvqyR0
>>59
先端医療である重粒子線治療は格安になる見込みがある(装置の著しい小型化)
まぁなんだかんだでそうやって進歩しているのはありがたいが
ダメな時は諦めるしかないな

76 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:12:29.73 ID:0+4lPqIC0
とりあえず100歳フルマラソン爺みたいに毎日生姜入りカレーくっとけw
キャベツの千切りにゆでブロッコリー添えた前菜も一緒になw
その後ゆっくり風呂につかれや。

膵臓がん発生率9割以上下がると思われ

77 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:12:32.27 ID:64PqORaDO
>>62
油もの、肉類はもちろん、蕎麦や食物繊維の多い野菜も食べられない。
ぶっちゃけ食事のバリエーションは7割減

78 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:12:49.76 ID:Ks63BAAk0
結果論だ
ジョブズも人間らしい一面を持ち合わせてたんだな

79 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:12:57.68 ID:E7XVozG/0
stay hungry stay foolish
ムチャな断食療法のことだったのか

80 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:12:59.88 ID:qaf/5bam0
>>67
そりゃきついな・・・

81 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:13:20.08 ID:HSuzZmkm0
忌野清志朗さんも
外科的手術適正の咽頭がんを
切らずに放射線だけの治療を選択しんだよね
歌手だからその選択はわかるけど
ジョブズはもう少し合理主義者だと思ってたわ

82 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:14:13.52 ID:34dLHrRCO
>>38
本人には、思想的(宗教的?)な理由が有ったんだろうな。
バカにするのは構わないが、同じメンタリティが
iPodやiPhone、iPadを産み出した事も忘れてはいけない。

人間は実に不思議な生き物だなぁ…

83 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:14:46.92 ID:mHcDt8ZL0
人はいつか死ぬものなので
死ぬ瞬間に「まあこれで良かろう」と思えるような人生を送るのが良い

結果として「最高じゃった」はありだが
それを目指して生きると
そのこと事態が苦しみの元になるからな

84 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:15:38.48 ID:qaf/5bam0
>>77
食うことの楽しみって年を取るほど割合が多くなるから本当に辛いだろうな

85 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:15:51.46 ID:E7XVozG/0
>>67
それって抗癌剤とか放射線治療の影響じゃないの?

86 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:15:57.42 ID:GCdYsZtD0
>>15

掃除機なら完成してるよ(´・ω・`)

87 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:16:23.70 ID:DaKlQ8qX0
>>63
んん~
そう小バカにする話でもないなそれは
あまり口外しない方が。

88 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:16:41.34 ID:niImgWzB0
なんか食事も異常だったみたいで

変な宗教や自然団体でも信じてたんだろ

89 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:17:46.81 ID:qkiWBMYeO
ガン保険入っててヨカタ

90 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/10/21(金) 11:17:59.43 ID:l2LiP57g0
膵臓で食事療法はさすがに効かないだろ

91 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:18:24.80 ID:ipUlnCNt0
>>83
2ch ねらーの大半は、無職童貞嫁子供無しのまま死ぬ


92 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:18:38.33 ID:UmcAEZTG0
http://www.asiascorp.com/goods/index.html
これ使えば何でも治るんだろ?
知らなかったのかな。1台、数百万するけど大金持ちなら
屁だろうに。

93 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:20:08.08 ID:mHcDt8ZL0
生命保険は全員が入る必要はない(遺失利益補填型だから)が
自動車保険とがん保険(必要経費補填型だから)だけは入っておいたほうがいい

必要な事態になった時の必要金額が半端じゃない

94 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:20:12.01 ID:4Bn10+Si0
ほうっておくのも一つの手だけど
結局手術してるからなあ。そりゃ後悔はあるだろう。



95 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:20:22.60 ID:z49QalsF0
まあ結果論だからな
手術してたらもっと早く死んでる可能性も十分あるし
しかも苛烈な闘病でQOL最悪の状態

96 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:22:03.74 ID:nJdYvqyR0
たしかに結果論ではあるが
膵臓で手術のタイミング9ヶ月の違いはQOLにも決定的な差だろ

97 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:22:23.03 ID:aGzIW8EO0
>>85 今はどんな抗がん剤使ってるか知らないけど
ジェムザールっつーのを使ってたよ
副作用は他の抗がん剤と違ってあまりなかった記憶。
放射線は術後にやってたがそれも副作用的なものはそんなに
ひどくなかったな
高カロリー輸液で生きてるようなもんでした

98 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:22:47.20 ID:E7XVozG/0
スタンフォード大の医学部に膨大な金額の寄付してたりしたから、
きっと、超超最先端の医療を受けてるんだろうな
と思ってたのに

99 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/10/21(金) 11:26:24.57 ID:l2LiP57g0
肝臓移植とかもしてるから、それなりの環境にはいたんじゃね。

100 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:26:46.15 ID:3qh+ND170
最後はmofとかdicとかshockとか

101 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:27:32.00 ID:Ubionu3I0
すい臓がんで7年も生きたってのはすごいよ、それにその間あんなに仕事して

102 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:28:00.57 ID:s0jXe3Yf0
たかが会社の経営者なのに
一般人が夢を持ちすぎだな
献花するとかマジ基地

103 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:28:37.82 ID:Y2nRO/zO0
女やこどもは馬鹿だから医者に行けば何でも直ると思ってる

104 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:29:04.28 ID:19iYr9loP
Appleに戻ってからの半分は闘病しながらか。
しかもその7年の時代の発展がすさまじい。

105 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:29:14.07 ID:ZnM7PIol0
>>5
w

106 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:29:47.52 ID:2BUppqH10
>>56
今ならPETじゃないかな

107 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:30:20.31 ID:XHrc/C4x0
膵臓がん放置してたら、そりゃ死ぬわ

108 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:30:29.30 ID:jB5LwnKJ0
膵臓ガン9ヶ月放置はさすがにバカだな

109 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:31:08.11 ID:DuwGLwBE0
>「体を開けてほしくなかった」

初めてのメモリ増設で、iMacの開腹方法とかメモリの増設の仕方を
必死で調べたあの頃が懐かしいわ。
今はMacやめてWinだけど。

110 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:31:44.80 ID:4haKUPsr0
びんに入ったラジウムを幹部に当てれば、あるいは

111 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:31:54.80 ID:ZO5AJJSd0
サポートするのもされるのも嫌←ジョブス氏とアップル

112 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:32:41.87 ID:QO5aWCYt0
工エエェェ(´д`)ェェエエ工、食事療法!?
そりゃ、病院で出来ること全部やった後の手段でしょ?

奇特な性格は
とてつもない成功を成したが
致命的な失敗もしてしまうんだろな

113 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:33:15.18 ID:29lsgm5g0
金があっても病気には勝てないんだな

114 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:33:44.39 ID:zbYMu/vu0
え、女々しいw

115 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:34:17.84 ID:fgHxXIdJ0
すい臓がんって治らないんだろ

116 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:34:22.60 ID:w6ioyVhS0
>>92
これいいな。
背中にやりたい。
よく整形外科や治療院でビリビリやったけど痛いんだよね。
痛くないレベルまで落としてもらうと効果薄いし。

117 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:35:10.77 ID:48Z8imsiO
この人って信長みたいな人だね

118 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:36:03.80 ID:ALn51Kkt0
>>5
うん、なるほどね

119 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:36:14.38 ID:Q59b2veO0
こんな金持ちでも癌って治せないんだよな

120 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:36:48.10 ID:8IrEtMBa0
>>1はちょっと間違ってる

真相はこうだ

●医者「手術しないとマズい」

●ジョブズ
「私の身体や命は、安倍さん・麻生さん・天皇陛下という
万世一代の御三家からの授かりもの。メスをいれるなんてとんでもない
私の人生は御三家に忠誠をつくし、売国ミンスとソーカや
日本企業をはじめとする売国勢力を倒して自民政権を樹立し
日本と日本国民の生命を守ることにあるんだ」


121 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:36:56.85 ID:GMM/PcyW0
医者の使っているコンピュータがMacだったからだろ?
Mac使いの医者を信用できなかったんだろうね・・・・・

122 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:37:13.69 ID:cC+H37t10
切られて痛いのもチンポに管入れられるのもイヤだもんね

123 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:37:21.36 ID:M3soZlzK0
>「体を開けてほしくなかった」

だから製品でもネジ嫌いなのか

124 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:37:44.25 ID:/VobDmtM0
どっちにしろ死んでた

125 :かみさま万歳!:2011/10/21(金) 11:37:48.23 ID:2a8ICLE90
エイズ患者みたいに痩せて・・・

126 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:38:34.95 ID:kj9wpd+X0
がん治療じゃなくてホメオパシーやってたんだろ?
効果はあったのかい?

127 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:38:56.76 ID:6uFoMfO80
いくら金持ってて成功してても、
死ぬときに後悔しながら死んでいくんなら幸せとはいえないな。

128 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:39:33.03 ID:3c2zmH/O0
すい臓がんは進行早いらしいからなあ。

129 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:39:50.70 ID:Q8d75biSI
自分は放射能汚染されてないと未だに思っているトンキンと同じ

ガンを東京の高線量に置き換えると分かる
実際には致命的なのに認められないところとか

130 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:40:37.86 ID:psXmxhkHO
膵臓癌は自覚症状が遅く出てくるから、気づいたときには大体手遅れ
仮に夫人の言葉に従って早く手術をしたとしても、生存の可能性は低かったんじゃないかな
とはいっても、早くするのに越したことはないが。。

131 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:41:51.82 ID:pBP1vVEi0
膵臓ガンじゃ手術してもかなりの確率でアウトだろ

132 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:42:32.75 ID:AEgqEjHD0
金が余っても命が足らん
この世に未練タラタラで逝かされるのも嫌だな

133 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:42:57.33 ID:+URVeAAi0
食事療法なんて誰が吹き込んだんだ?

134 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:43:10.17 ID:8Z7gpCRS0
こんな奇抜な考えのジョブスが成功できた
やはりアメリカは勝者の国であり、世界で唯一マトモな国
やはりマトモな人間は豊かで余裕ある勝利の国に居なければならない

135 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:45:17.11 ID:E7XVozG/0
>>133
もともとビーガン(牛乳も飲まない最も厳格なベジタリアン)だったからな
昔からのこだわりだろう

136 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:45:31.61 ID:TKcXeMWy0
それほど間違いとも思えんがなー
すい臓なんて発見されたら、基本末期だし。
手術するメリットは少ないだろ

137 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:45:35.00 ID:u1mR5SFI0
>>5
おまえw

138 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:46:20.65 ID:pm7ZUcREO
>>127
人間は死にたくないものだよ。
自分の死を受け入れられることが出来る人間は殆どいない。
医療従事者だけど(「だから」かもしれんが)そう思う。

139 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:48:21.85 ID:E7XVozG/0
>>136
大変稀なタイプで、治療すれば治るものだったらしい

140 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:48:22.55 ID:jB5LwnKJ0
>>97
ブラックジャックよろしく読んで知ったか乙

141 :槍騎兵 ◆YARI3Eg7m6 :2011/10/21(金) 11:48:28.44 ID:UNCBbFdX0
>>5
極秘に治療、ここに極まる。


142 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:48:32.78 ID:NX8IXkJr0
手術ってバクチだからな

いったい思いして効果無しの確立
後遺症で悩まされる確立
腹きると精神疾患に罹る確立
麻酔でカタワになる確率

全部調べると簡単に手術に踏み切れない

143 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:49:55.31 ID:CsFOFjtX0
>>135
寿司が好きだったんじゃないのか

144 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:49:57.60 ID:+URVeAAi0
>>132
まったくの後悔なしで死んでいく人なんて
そういないと思うぜ。

145 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:50:04.54 ID:BGHLU/1S0
>>142
なんで最後だけ正しい漢字使ってるの?

146 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:50:04.91 ID:tbbdmFYB0
人に対してすぐファビョる人だったらしいから…
そういう人って自分は病院に行ったり検査されたりすることすら、
ものすごく怖がるよね。

147 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:50:08.59 ID:mHcDt8ZL0
>>139
だからこそ医者も手術しましょうという提案だったのだろうしな
アメリカは無駄な医療はやらないから

148 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:51:15.43 ID:psXmxhkHO
後悔無しで逝った人間はラオウくらいしか知らん

149 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:51:49.70 ID:VMd0Utcz0
>>33

150 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:53:31.51 ID:aGzIW8EO0
>>140 そうなん?自分はあくまで親の治療の話だから
漫画以下の浅い大雑把な知識だと思うけれど

151 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:54:44.56 ID:Di17mX7NP
膵臓癌は早期発見でも致死率90%

152 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:55:22.08 ID:cMGB6itQ0
癌は寿命だからな。おれも手術はしないかもしれない。

153 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:55:55.55 ID:SOs8YOAB0
まさしくザマァーな展開
素人が神にでもなったつもりになるとこうなる。癌なんてマジヤヴァイのに手術しないとか何考えてんだw
気がついたときには手術できなくて薬漬け、そして麻酔で混濁とした意識の中で痛みにもがき苦しむんだよ
これは自殺以外の何者でもないね

154 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:56:51.29 ID:1M6XZz6H0
さっさと手術してたらあと10年は生きてたかもな

155 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:57:20.39 ID:r8I5ZYPY0
まあ、ジョブスのもてはやされ方は勝てば官軍と同じだ。
人間としては魅力的ではない人物だったんだろ。

156 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:57:31.66 ID:zPD8t/Moi
>>82
俺も同意
不安がる家族に対しての
リアクションってのもあっただろ

157 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:57:45.44 ID:C96h0+ENO
日本の癌治療研究
プチペドワクチン研究


ぜんぶ、生きてるのが間違いなレンホウに仕分けられた!!

158 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:58:12.12 ID:5l834U7q0
>>146
生き物としては正しい。
命は助かっても薬漬けや不自由な生活がついてくるだろうしな。

>>147
医者が信用できなかったんだろう。


159 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:58:49.51 ID:XsOa95aP0
stay hungry.stay foolish.
ってやたらあちこちのブログで引用されてるけど、ただの猪木じゃん
馬鹿になれ、とことん馬鹿になれとか言ってたし

160 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 11:59:46.68 ID:1p7YRbvN0
食事療法で治れば苦労しない

161 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:00:20.86 ID:7O00Rz0t0
信奉しなきゃ奇人変人になれない。

162 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:00:29.41 ID:VWe7ZjW30
>食事療法などを試みたと説明

1人の人間としては不幸な選択だったけど
なんかジョブスらしくていいんじゃない。

163 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:00:42.00 ID:8Z7gpCRS0
>>148
日本で自殺するような人は
自暴自棄で後悔どころかこの世に未練もないのも多いと思うよ

164 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:01:23.30 ID:Vf0CjT2J0
金はあの世に持っていけないぞ、スティーブ。

165 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:01:46.31 ID:ZO5AJJSd0
どこか他人を信頼してないんだろうね
若いうちはまぁともかく
富と名声を手に入れて
巨大企業のトップになった後もね


166 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:03:35.03 ID:DuwGLwBE0
>>142
しかも、家族の同意書、同居してない身内親族の同意書
緊急時の連絡先とか記入させられるし
未婚で親戚と付き合いが無い奴は手術も出来ないのかと。



167 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:03:42.22 ID:Cda2vSJS0
人間て所詮生物で死ぬときは死ぬってこったな

168 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:07:38.03 ID:gxOfcZE30
>>1
お前は決断力の無いクズ!

169 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:08:07.86 ID:NX8IXkJr0
物質主義者っぽいから
生存率を確立的に取ったんだろう

家族なんか手術しろしろと人事のようによう言うわ
はんば脅されて手術に踏み切ったんだろう

本人からしたら失敗する僅かな確立が怖くて仕方ない

170 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:10:17.82 ID:W02fZaHl0
>>163
未練はあるでしょ。ただそれ以上に人生が苦しいから消えたいだけで

171 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:11:08.34 ID:8Z7gpCRS0
>>168
決断力がないと言うのは
妻や部下の情の話を鵜呑みにするようなことだろ

172 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:14:45.87 ID:lPvARDXM0
>>169

確立 とか
はんば とか

あんたどこの国の人?

173 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:21:08.35 ID:fl0zJ2am0
>>1
普通ならこれだけ金持ちなんだから超一流の手術受けれるのに
その金持ちと言う事が手術をしなくても他の方法があるのではと
思わせてしまったのかな。

174 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/10/21(金) 12:21:13.05 ID:l2LiP57g0
つーか6年くらい前にすい臓がんって言われた時に全摘してれば良かったんじゃないの。

175 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:22:14.97 ID:Yatn6aAL0
アホだったんだな

176 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/10/21(金) 12:24:10.53 ID:l2LiP57g0
>>173
じゃなくて手術を何回か受けてたから嫌だったんじゃないの。
治療もしんどいし、こういう食事療法とかに走る患者は多い。

177 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:25:07.95 ID:LYPQSvxA0
>>120
どの辺が面白いと思ってるの?すげー興味あるんだが。

178 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:28:39.70 ID:IzxFaWSG0
金があれば延命はできるんだな と思った

179 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:30:55.24 ID:dlbjS0K9O
ジョブズほどの男が、手術無用の重粒子線治療法をググれなかったとは思えないんだが。
1回数百万の治療費位はなんでもないはずだが

180 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:31:49.45 ID:Q8d75biSI
>>175
アホじゃなくて、事実を認める勇気がなかっただけ
広義のアホはそれも含めるのかも知れないが

181 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:34:48.75 ID:BHlmeEQe0
うちの親が今癌で転移しちまってもう余命数ヶ月だが
癌は勝ち目ないぞ。自分の細胞だから元気になろうと努力すると癌も活発になる。

唯一の方法は転移する前に大きく切除する。これに失敗したらおしまい。

182 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:35:21.68 ID:Q8d75biSI
>>172

>あんたどこの国の人?

169を見てもアップルを逆恨みして裁判に訴えている国の人には見えない
ただの漢字に疎いだけの人の様な

183 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:36:08.79 ID:GgcRHCm/0
身に覚えのない腰の筋肉痛、ぎっくり腰。
酒が好きなあなた、それは膵炎ではないか?
そのままの生活を続ければ、近い将来ジョブズの後を追う事になるのだ。

184 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:37:51.23 ID:GMM/PcyW0
ビル・ゲイツなら、死に至る病にかかっても
金にまかせて人格移植OSつくり、
記憶を移植して生のびることだろう

しかし、MS製なので1年後フリーズして再死亡

185 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:37:56.57 ID:PZ228Yx50
9か月でどれだけ膵臓癌は進行するのだろう?

186 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:38:00.32 ID:fK5VSt2F0
分からんな。日本の看護婦によると..... 手術をして3ヶ月以内に死亡するケースが殆ど。しかも、抗がん剤の副作用で苦しみながら。..... 手術を先延ばしにして結果的に長生き出来た可能性もある。

187 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:41:58.70 ID:Yz62nDXnO
手術出来ないタイプのガンもあるしね。
父親が小細胞ガンで切除不可だったけど抗がん剤が良く効くタイプのガンで余命1ヶ月が二年半生きました。最後はどの抗がん剤も効かなくなったけど。

188 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:43:37.80 ID:W02fZaHl0
>>186
日本の看護婦、じゃなくてお前さんの知り合い一人が言ってることじゃねーのw
手術した後体調管理しながら何年も生きてる人なんかいっぱいいるだろw

189 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:44:58.67 ID:abFNqq7H0
10年は生きられなかったが、
膵臓癌で術後8年生存は長生きだよ。
肝臓移植もしてるけどね。
仕方がないよなあ、これも天命。


190 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:46:54.05 ID:Tw9ia5V60
>ジョブズ氏は拒否の理由について「体を開けてほしくなかった」と語ったという。

だからiPhoneもバッテリーがダメになっただけで新品交換なんだ

191 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:46:54.81 ID:oj/3v6ey0
オレらだって、虫歯とか放置するだろうし、
親世代は糖尿病だったりするのに薬飲まないわ酒やめないわ、だったりするだろ・・・

そういうもんなんだよ。。。

192 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:51:19.56 ID:dZ/uYWVG0
>>190
ジョブズの新品は作れなかった

193 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:52:43.15 ID:Qa9jxhU70
ガンって治療したら寿命が逆に減るって思ってる人いるよね
放射線治療とか、確かに諸刃の剣なんだろうけど
そこんとこどうなんだろうなぁ

194 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:53:44.18 ID:IVcKj/090
>>187
ウチの父は肺がんで、オペも無理で、余命3カ月くらいだったのを、私の結婚式(半年後)まで
がんばってくれて、結婚式の2週間後に力尽きましたわ。
亡くなった後、学生の研修のために解剖したんだけど、ほとんどの内臓がもう溶けてる状態だった
そうです。

195 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:57:27.34 ID:qXCoB+p90
体を開けてほしくなかった人が、最後には臓器移植までする不思議
フルータリアンだったらしいけど、食物は癌の要因にも治癒にもならないと思う。



196 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:58:46.44 ID:Ayj71VZO0
すい臓癌の割にはかなり粘った方じゃないの?
切らないのが良かったのかもよ?

197 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 12:59:11.25 ID:/0rPBIcL0
>>22
すい臓がんはあきらめるものだ
こんだけ生きてたのがすごいくらいだぞ

198 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:00:46.01 ID:5LN8UOdi0
そうか、それで今のMacは自己交換、増設が可能になったのか
差し替えが効くなら…ってメッセージだったんだな


199 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:00:46.97 ID:Yz62nDXnO
>>194
父も解剖したけど最後はガン細胞が剥がれまくり気管に詰まり窒息死。
肺ガンは本当に苦しむから見ている方も辛い。
簡単に手術出来ないし。

200 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:02:55.04 ID:T3k8nRf10
新興宗教かよ

201 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:04:17.86 ID:RP4B5jxn0
>>194
溶けるのか…怖いな…

202 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:08:32.36 ID:z9XEhpBE0
ただのアホだw

203 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:09:41.11 ID:gYw/HJ9h0
膵臓だったら初期だとしても
自覚症状あるほどなら手術しても延命程度じゃね?

204 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:11:49.03 ID:URn06iiP0
すい臓って何する臓器かも知らないけど、重要なんだな。

205 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:12:39.78 ID:4Bn10+Si0
これくらいの立場の人間なら定期的に細かい検査しての
発見だろうから、自覚症状はないんじゃないかな。
すい臓がんの場合はそれでも厳しいんだろうけどさ。



206 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:18:53.73 ID:Q8d75biSI
自覚症状がないのは膵臓がんでしたっけ?

207 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:20:14.08 ID:akqNn7QK0
まあ、人の心理として他人には治療を薦められても自分のことになるとね。
恐怖や不安もあるし。ガンって日本でも多いが大してこの病気のことを知らんよね。

208 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:22:20.27 ID:Ubionu3I0
ユニボディじゃないと美しくないからな

209 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:23:19.52 ID:pmDTaDwJ0
術式がエレガントじゃなくて気に入らなかっただけだろ

210 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:23:50.26 ID:BeEbNtGB0
癌・・・・解った時点から闘病の始まり、解らんまま平穏で暮らして末期で解った方が長生きで来る。
無駄な抗がん対策はしない方が良い。

211 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:23:52.73 ID:kZF+iBDkO
そりゃ膵ガンの痛み経験したら何もかも後悔するわ

212 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:24:49.72 ID:akqNn7QK0
>>210
どうやって余命の長さ比べるのさ。

213 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:25:49.18 ID:pmDTaDwJ0
「こんな場所にドレインチューブは美しくない
尿道、もしくは校門から出せるようにしてくれ」

214 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:26:45.74 ID:IMnigBa+0
ランゲルハンス島の癌だから早く手術してれば
今も生きてたんだろうな

215 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:27:47.11 ID:W3EWD0tp0
>>5
不謹慎ながら吹いた

216 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:28:14.74 ID:qTdTOMyj0
病院行くと命縮めちゃうんだよな。お灸のほうが効くよ。


217 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:29:30.73 ID:tmIBtK6I0
しかし、手術して命を縮める場合もあるから、難しいんじゃないかな。

218 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:30:38.55 ID:iE4U4zLu0
やっぱり死にたくなかったんだな

219 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:31:31.30 ID:3CZrafiUO
しかしなぜ癌になるの?
肉食? 車排気ガス? 放射能? ストレス?
日本人昔って癌とか多かった?

220 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:32:06.81 ID:/t29Iq5f0
>>205
逸見正孝も半年毎にフル人間ドック検査してたが、スキルスがん発見された時は既に手遅れ。

221 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:33:00.50 ID:RdUWCqkl0
まあ偏屈な人っていうのは自業自得で死ぬことが多いですからね

222 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:34:53.16 ID:T8egswSI0
>体を開けてほしくなかった

誰だって手術やだもんな。
でもガンは早期治療が大事だから遅らせたのは良くない。
その間定期的に検査してなかったのか?腫瘍が大きくなってるとか
変化がわかっただろうに。もしかしたら助かったかも知れなかったのに。

223 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:35:03.13 ID:u0MizbRsP
結果はどうであれ、やって後悔するよりやらないで後悔する方が重くのしかかるだろう

224 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:36:32.62 ID:gYw/HJ9h0
普通に飯食えて普通にうんこ出て元気に生活してても
末期だからってのがありえるの?

225 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:37:31.25 ID:kZF+iBDkO
例えば魚の焦げたとこは発がん性物質が含まれるというけど
それはバケツ一杯食わないとってぐらい微量なわけだ。
しかし今の大人は発がん性物質なんてオールスルーで
食べ続けてきたわけで、風呂桶一杯食ってる事だろう。

これから産まれる子供たちはガン減るのかな?

226 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:38:07.27 ID:x6YU+Nci0
治療の副作用で体弱った所に合併症で死ぬ場合もあるし
なにが正しい癌治療かは一概に言い切れんな

227 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:42:16.68 ID:k0l26FLEO
一将功なりて万骨枯る
の典型だろうな

俺は好きになれない


228 :槍騎兵 ◆YARI3Eg7m6 :2011/10/21(金) 13:42:21.03 ID:UNCBbFdX0
病気が治るか治らないかが先にわかったとしても、がんや手術なんて言葉を本人が聞いたら怖いわな。


229 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:43:17.79 ID:dImt9mRW0
膵臓ガンで9ヶ月遅らすってアホの極みだな
でもここまで延命出来たのだから金ってやっぱスゴいな

230 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:46:37.05 ID:cWqqcldo0
そいえば、アダムヤウクって自然療法で完治したの?

231 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:48:37.60 ID:iUpRdyxE0
いくら金をかけてもどうしようもないんだな

232 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:56:07.35 ID:/t29Iq5f0
5ヶ月で死ぬのが5年も生存したから大したモンだろ

233 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 13:56:33.50 ID:NKD0AKbk0
アスぺだったんだな

234 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:10:03.95 ID:Bf8bd9GMi
すい癌とわかって9ヶ月手術しないで
ここまで生きれたのなら
さっさと手術したたら助かった可能性は
あるよな

235 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:15:10.42 ID:tk98MdGZ0
>>63
プラシーボ効果

236 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:17:31.70 ID:G4H26/zd0
すい臓がんは怖いよ
映画監督の今敏は腰痛が酷いから医者で見てもらったらすい臓がんで
その場で余命半年を宣告された
3ヵ月後に死んだ

237 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:17:45.18 ID:56koTqSA0
>>219
寿命が延びた

238 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:18:04.45 ID:auo8VFQU0
数か月間インドに放浪の旅に行っちゃうくらいの人だから迷信深かったんだろうな

239 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:21:30.80 ID:Bcya9c9y0
食事療法・・・
アガリクスとか食いまくったんだろうな
民間療法なんて医者に見捨てられた人間が最後にすがるものなのに
金がうなるほどもってる人間が医療を受けないなんてもったいないよな


240 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:22:21.79 ID:tk98MdGZ0
ジョブズは早期手術で命が助かったのに拒否した。なぜ?(動画あり)
http://www.gizmodo.jp/2011/10/why-steve-jobs-refused-a-potentially-lifesaving-surgery.html

CBS: なんだってあんな頭のいい男がこんなバカなことを...

アイザクソン: う~ん...なんというか彼には、自分が何かを無視すれば、自分が何かの存在を望まなければ、
         呪術思考も持てると思ってた節があるんですね、それでそれまではうまく事が回ってきた...
         これについてはふたりでだいぶ話しました。彼の方が話したがっていた。どれだけそのことを後悔してる。
         ....もっと早く手術を受けるべきだった、そう彼も思ってるようでした。

241 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:25:12.27 ID:0/O5jBD+0
>>206
見つかったらオシマイ、と言われてるからな。
まあ、良く保った方だろ。

242 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:25:22.75 ID:S9vkeepa0
結果的に彼の劇的過ぎる人生を彩る一つのエピソードになってしまった。
無念。

243 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:26:57.10 ID:dV0Qkf8Y0
「切らない癌手術」ってのは万能じゃないのか?

244 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:27:13.70 ID:5lXTqAQ50
>>241
そうだね
4年なんて上々。膵臓癌は癌の王様と呼ばれるくらいだからね。
たぶん、手術してもさほど効果はなかったと思う。むしろ体力が落ちて命を縮めた可能性もある

245 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:29:08.25 ID:T8egswSI0
>>240
なんで強引に説得しないんだろう。大事な人なのに。
9ヶ月も放っておける神経がちょっとわからん。

246 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:29:30.44 ID:1o+tkm9J0
ジョブズが患ったがんは膵内分泌腫瘍と言われている

>日本の悪性膵内分泌腫瘍手術例132例の術後5年生存率は76%と比較的良好ですが,
>手術時における遠隔転移の存在が予後因子になります.
http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~pancreas/pancreas_endocrine.html

9ヶ月が決定的だった可能性もないでもない


247 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:32:27.12 ID:C4uFvl8r0
看護士だが、老人にこのタイプがよくいる

248 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:33:39.53 ID:voMHS66Z0
>>240
現実歪曲フィールドにジョブズ本人が囚われでしまったか…

膵臓ガンでも治癒率がかなり高いがんだ良かったと涙を流して喜んでたという
担当医が気の毒だな…

ちなみに食事療法はマクロビだったんではないかと言われてる

249 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:34:24.98 ID:uN094hEF0
俺もスキルスの胃ガンだったが幸運なことに早期で手術できた。
抗癌剤もしてない。
もし癌が膵臓だったらと思うと怖いな

250 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:36:22.20 ID:voMHS66Z0
>>245
この手の心底はまってる人を説得して治療を受けさせるのは
家族でも困難ヘタしたら離婚という最悪事態もあり得る

251 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:36:43.67 ID:N52mnBTg0
>>5
それは嘘。韓国人みたいに息をするように嘘つくやつだな。お前。
メモリ増設は問題ない

252 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:39:05.09 ID:voMHS66Z0
9ヶ月ほって置いたんじゃなく散々説得の努力はやってたんだと思われる
ひどいのになると、死ぬとわかっても自分の選択は正しかった、
と思い込んだままというのもよくある話

253 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:40:03.41 ID:rP/Fi4jGO
太く短く

254 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:42:17.62 ID:oA+2nD+0O
>>223
やっても後悔、やらなくても後悔。信ずるは、己の価値観のみ。

膵癌はね、奥が深すぎるよ。
あらゆる手を尽くしても、5年生存者が2割満たないんだから。

親を12時間かかった膵癌根治大手術後、3年目にして再発し手詰まり。
緩和ケア病棟で看取ったものより。

255 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:43:48.13 ID:voMHS66Z0
怖いのは「膵臓がんは助からない、すぐ死ぬはずなのに数年延命出来た、
さすがマクロビ!」
という宣伝をジョブズの死をきっかけに使われそうな事


256 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:44:05.02 ID:0+4lPqIC0
膵癌になった人って風呂とか毎日入ってた?
食事野菜いぱーいとってた?

身内に誰も癌ならんからなーさっぱり想像できん。。

257 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:44:13.09 ID:Ubionu3I0
>>251
最近は問題ないよな

258 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:44:32.75 ID:hb9iEWh20
食事療法()

259 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:45:06.99 ID:NqOV5wC70
>>5
そういえばそうだったな昔。今は知らないけど。
不謹慎だがワロタ

260 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:46:24.49 ID:p9m8yhnfP
ペテン師がペテンを繰り返すうちに、自分まで勘違いしちゃったってことか
絶対神である我が滅びる訳ないと

まあ、詐欺師への天罰としてはふさわしい末路だな
神を騙りしペテン師の末路として

261 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:47:13.54 ID:voMHS66Z0
>>254
ジョブズがなってたのは治癒可能な膵臓がん
あなたの身内がなったのとは種類が違う

262 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:48:32.50 ID:bdytZDZe0
膵臓癌を民間療法で9ヶ月放置・・・ 死んで当たり前だ・・・

263 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:49:23.48 ID:AXwnDC2+P

世界の最先端にいて、その絶頂期に
死刑宣告にも等しい膵臓癌を煩った
そのときに心境や精神的プレッシャーも汲んでやらずに
罵倒や嘲笑・・・


人としてありえんだろ


264 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:49:35.92 ID:vcgXeYcj0
これからAppleStoreに持ち込まれる修理対象外の案件に
「開けてほしくなかった」ってセリフで断ってほしいな

265 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:55:11.72 ID:XJw1ILLB0
>>193
トモセラピー CTと放射線限定照射の組み合わせシステムなら
以前の様に苦しむコトは無い

重粒子線治療ならば再発リスクがなく一度の照射で済むから更に。


 ただしこれ等は蓮ホウの蛆虫が仕分けしやがったから
 臨床が進まず、高価な侭捨て置かれる羽目になった

 蛆虫蓮ホウ絶対に許さん

 因みに此間ノーベル医学賞を獲得したスタインマン博士も膵臓癌だったが

 博士は自らの治療に「癌ワクチン」治療を選択していた。自ら樹状細胞を利用した
 癌免疫療法を行っていた。 結果死ぬ6日前まで会議にでる程の生活水準を保っていた。

日本でも癌ワクチンからANK療法から免疫療法研究は進んでいたが、進んでいたが!!!!!


 また蓮ホウの蛆虫が仕分けやがったんだよ!!!!!!!!!!!!

266 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:58:50.10 ID:XJw1ILLB0
癌患者団体から抗議声明を受けても無視してる蓮ホウ

 絶対に許すな お前等も人事ではなくなるぞ

267 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 14:59:32.25 ID:Ubionu3I0
>>265
SPring8も仕分けしようとしたアフォだから

268 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:01:54.39 ID:voMHS66Z0
>>263
標準治療受けてれば助かってた可能性が高いのに
家族の説得も聞かずに代替療法に走ったのは
「バカ」と非難されるべき話

これ以上の犠牲者を出さないためにも

今度のほーしゃのー怖い怖い騒ぎでこの手の業者がほくそ笑んでるんだろうから
日本も他人事じゃないよ…

269 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:04:59.84 ID:XJw1ILLB0
>>267
それに重粒子線の研究費が付随してたんだよ。

そして、医療ツーリズム構想が立ちあがり、海外から患者を呼び込む武器として
厚労省が重粒子線治療施設を増やそうと計画してる所を
「粒子線治療」最先端がん治療施設の建造が全国で加速
http://d.hatena.ne.jp/news4medical/20101110/1289377958

あの馬鹿が何も知らずに仕分けやがった。 絶対に許さん!!!!

何よりも許し難いのが 例のスパコン仕分けした事を非難されたコトに対して
後からインタビューに答えていたんだが

 「スパコンが癌研究目的と発言してたら仕分けなかったのに、あいつ等が悪い」と
抜かしやがったんだよ!!!!!!!!!!!!!!許せるか!?



270 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:05:35.22 ID:0CyKg2R80
腹ん中が真っ黒なのを知られたくなかったんだなwwwwww

271 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:07:01.18 ID:HqErHHb+0
チョンにかかわらなければあと10年は生きていられたのにね…

272 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:07:13.65 ID:15XcwmGr0
肝臓二度移植してなかったっけ?
延期の後に移植したのかな。

273 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:07:30.39 ID:XJw1ILLB0
>>268
まったくだ。 ゴミ売り新聞なんざ「癌が消えた!***を食べたら癌が治る!」
とか怪しい広告を堂々と載せてやがるんだぞ。

 何度電話で抗議しても止めやがらない。

一応仙石のボケがガイドラインを作り怪しい民間療法的なのを排除すると宣言したんだが
長妻と厚労省との権力闘争に明け暮れて癌研究を破壊するだけして

 逃げやがった。    あいつら患者を何だと思ってんだ。

274 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:12:15.73 ID:XJw1ILLB0
171 : 名無しさん@十一周年 : 2011/02/08(火) 18:28:45 ID:hMmwBCdL0 [10/10回発言]
中性子がん治療研究施設:予算削減で存続危機 計画中止含め検討 /茨城
変態新聞 2009年12月5日 地方版
http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20091205ddlk08040072000c.html

 ◇30億から1億円に

 中性子を活用したがん治療研究施設として
県が筑波大や東京大とともに推進してきた
「いばらき量子ビーム医学利用研究センター」(東海村)に対し、

ハコモノ建設の削減を図る鳩山政権が「成果が出るのに時間がかかる」と

クレームをつけ、計画存続自体の雲行きが怪しくなってきた。
事業主体となる独立行政法人「科学技術振興機構(JST)」は4日、
当初30億円が見込まれた予算を最終的には1億円まで削ると通告。
県は推進する2大学と協議に入り、計画中止も含め根本的な見直しを余儀なくされた。

レンホウと枝野はガンで( ゚Д゚)<氏ね!
http://blogs.yahoo.co.jp/s2010705/10150802.html

275 :アニ‐:2011/10/21(金) 15:14:06.74 ID:vTR5TbTZ0
だからネット信じるなとあれほど

276 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:16:30.59 ID:NtSBVyCk0
IT業界のトップにも関わらず、9ヶ月もガン手術を
受けないとは恐ろしく合理性がないな。

ざっくり考えると合理性でなく、感性でここまで
上り詰めた天才だったということか。

277 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:17:40.07 ID:voMHS66Z0
>>271
マクロビオティックは日本人が始めてアメリカで流行らせて逆輸入された
トンデモだけどね

278 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:18:38.17 ID:1mggIteq0
すい臓がんはただでさえ初期で見つかっても丁半ばくち級なのに
8ヶ月伸ばしたんじゃノーチャンス。

279 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:20:11.76 ID:XJw1ILLB0
アンディカウフマンも癌を免疫力で治そうとしてヨガやら心霊療法に嵌って手遅れになった。
NK細胞活性化はまだ所詮「療法」でしかない。
効果的に癌細胞を食い殺す程活性する方法はまだ明らかでない。
体外に持ち出し活性化させて体内に入れるANK療法もあるが
癌に辿りつくまでに不活性化する可能性も指摘されている。

医学はまだまだ発展途上。

280 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:23:29.77 ID:NtSBVyCk0
>>277

マクロビオティック調べたけど、貴方のおっしゃる主旨がわからない。



281 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:23:31.72 ID:Ubionu3I0
>>277
マクロビって元の話みるとただの健康法でしかないけど、あれでガンが治るとか本気で思ってる奴いるのかな

282 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:23:32.19 ID:qTdTOMyj0
すい臓がんには安い特効薬があるんだけどな。まぁ教えないけど。

283 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:23:55.13 ID:1mggIteq0
すい臓がんのステージ1は5年生存率57%。
ただし途中で再発してすでに余命に突入してるケースが含まれているので、
おそらく寛解は5割を切る。
検診などで初期で見つかってもだぜ?
8ヶ月放置したらステージ1で見つかったものがステージ3になるのに十分の時間。
ちなみにステージ1で見つかる確率は1・7%。
17%じゃないよ。1ポイント7%。

284 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:26:39.07 ID:1mggIteq0
ステージ2だと5年生存率は44%だからたぶん寛解は3割切る。
ステージ3になると24%だけど、このころになると再発・転移の割合がぐんと増えるので、
おそらく実質的には寛解はほぼ見込めないと思っても間違いじゃない。
ステージ4はもう発見即余命。

285 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:27:03.85 ID:XJw1ILLB0
>>281
新聞の広告欄みてみ。

 玄米食と塩断ちで癌が消えた! とか出鱈目書きまくってるから。

なんで取り締まられないんだ。

286 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:27:06.19 ID:3CWfRath0
ジジイはほんと癌とか健康ネタ好きだよな
狂信的Mac信者もどんどん高齢化しつつあるなw

287 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:30:02.80 ID:XJw1ILLB0
後信じるんじゃなくて

 嘘でも何でも可能性が高まるなら と「縋り付く」んだよ。

ビタミンCの点滴が効くやら杏の種を乾燥させたのが良いとか(青酸化合物だろうが!!!!!)
説明して納得させて医者を信じるように何度も言うんだが

 此れを進めてくる馬鹿が大量に居るんだよな。 本人は善意の心算か知らんが!

288 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:30:25.78 ID:dZ/uYWVG0
>>285
新聞社の広告収入になるから

289 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:31:30.14 ID:aGNs185W0
サムスンのせいでジョブズの寿命が短くなっちゃった
韓国人を許さない

290 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:32:12.92 ID:XJw1ILLB0
>>288
直球wwww しかし公器とか抜かしてる新聞が薬事法違反の疑いがある広告載せて
平然としてるなんざ、ますます頭にくるがね。

291 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:33:29.05 ID:Ubionu3I0
>>287
プラシーボ効果くらいはあるんじゃねーの…
俺はそんなん信じないけどさ。

292 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:33:29.01 ID:AEQWTlYQO
すい臓ガンは治りにくいんだろ?
普通はできないよな?

293 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:49:42.65 ID:PQF5Kkmb0
菜食主義を続けてきたのが、がんになった原因だと思う。
肉を食べて、タンパク質をちゃんと取っていれば、体温も上がり免疫力も付いて、50歳代での
がん死はなかっただろう。

菜食主義になったのは帰依していた禅宗の坊さんの影響かもしれないが、彼らは肉は食べない
けど、豆腐や湯葉や納豆などの大豆製品をしっかり食べて、タンパク質を取っている。
一見、粗食している坊さんに長生きな人が多いのは、実は植物性タンパク質を取っているから。
肉食がダメなら、せめて大豆で植物性タンパク質を取るべき。

いやもうアメリカ人なんだから、素直に牛肉を食べれば良かったんだよ。
もう遅いけど。


294 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:53:20.56 ID:d6Nhm0UF0
>>291
結果、癌難民になってしまうケースがあるんだよ。
正規の治療、抗がん剤などを拒否して「楽」なそっちに流れて
結果手遅れになって病院に担ぎ込まれるが手遅れになるケース。

ジョブスと同じ。
医療現場としても怪しげな民間療法に流れた患者の面倒まで見切れないし
副作用が何処から来たのか不明な状態の患者なんか管理できないよ。

故に大学病院などで行われる3大治療 外科手術 抗がん剤治療 放射線治療
以外で今待望されて、世界中が我先にと開発急いでるのが

スタインマン博士樹状細胞研究を初めとする癌免疫「療法」 ←まだ治療と認められていない

この部分をあの生きてるだけ無駄で有害な蓮ホウの蛆虫が潰しやがった。
俺は絶対に許さん。 後、治験を嘘出鱈目で潰した朝日新聞!てめーもだ!

295 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 16:04:33.96 ID:fF6T0Wzx0
人の体は、できれば開腹しない方が良いんだよ。
開腹すると色々な危険も高まるし、劣化が進むからね。

296 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 16:07:57.77 ID:HxHWekHa0
>>287
ビタミンCの大量投与は二度のノーベル賞を受賞した歴史上最高の
化学者と言われるライナス・ポーリングが熱心に提唱したからなぁ。

頭が良い人も信用ならんよね。

297 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 16:14:18.89 ID:cp+74/IaO
>>293
すい臓がんは欧米的な食生活(肉や高脂肪)の方がなりやすいと言われてるよ。

298 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 16:19:37.03 ID:l4Qok2Rp0
>>294
治療の為の抗ガン剤を使ってる時点で手遅れの延命措置だ
抗ガン剤も免疫療法も転移予防措置って奴なら効いてるみたい





299 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 16:20:16.33 ID:zcwfmbH50
>>280
教祖さまはガンもうつ病も治ると言ってたし
それどころか、人類が肉食やめれば性格穏やかになって世界平和が達成される!とまで
著作で書いてたw

そもそも健康法としてもろくな根拠もなく始められたものでもあるしね

まー今は分派したりでただの健康法としての一面が前面に出てるけど
根っこはそういうもんだし

アメリカでは過激なマクロビ実践で
栄養不足に陥る可能性ありとFDAが警告出したりしてるんで
そっちが主流なのかもね

300 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 16:22:42.64 ID:x3G/C+JW0
>>293
ジョブスの癌は肉食病なので的外れもいいとこ

301 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 16:26:11.53 ID:FE2E3uch0
>>298
夢の治療薬と詠われた分子標的薬も結局癌が抗体作るコトが明らかになったしねぇ。
確かに癌治療としての抗癌剤には限度があるんだろう。

立花隆は抗癌剤は要らない宣言してたが、あれはあれで問題多々あるわな。


302 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 16:32:43.67 ID:FJPOwOwA0
膵がんの腰痛って普通の痛さと違うの?
怖くなってきた

303 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 16:34:48.71 ID:zcwfmbH50
リンパ腫や白血病などには抗がん剤が劇的に効果があったりするし
卵巣癌などでも延命効果はかなり高い

やたらと拒否するのもおバカさんだね


304 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 16:37:05.35 ID:FE2E3uch0
>>303
その抗癌剤を効かないとか騒いでるのが、健康食品売りだったりするから始末に悪い。

あいつ等マルチとも繋がってるしな。 

305 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 16:38:25.44 ID:NJ8Z6wlj0
食事療法や心霊術って完全なデンパさんだったのか。

306 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 16:41:06.12 ID:HPIbbu+U0
ジョブズ氏は膵管癌じゃなかったんだ
じゃぁ(膵癌にしては)長生きも納得だわ

307 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 16:41:52.14 ID:zcwfmbH50
じつは身内が卵巣癌で末期状態で発覚
もうすでに腹水溜まって手遅れ状態で抗がん剤治療始めると聞いた時
近藤某のガンと戦うな云々を信じて連れ帰ろうかと迷ったのだが
そのうち劇的効果発揮して退院まではいけた

結局その後2年で死んだが、ヘタな事しないで良かったと後でつくづく思ったよ

ああいう専門医でもない連中のいうことを鵜呑みにしたらいかん

308 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 17:03:43.64 ID:dMoc4mX10
 _____  _____          _       _ _                __          _
 |_____  | |      |   rヘ、 ||    / / | |      く\  __,|  |__  rー――┘└―― ┐
    __ / /   ̄ ̄ ̄ ̄    \ \/ /    / / | |   /\  ヽ冫L__   _  | | ┌─────┐ !
    | レ' /              \  〈    / | | レ'´ /  く`ヽ__|  |_| |_ー' | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`┘
    | /                / , \ く_/| |  |  , ‐'´     ∨|___   ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
   / /                  / / \/   | |  | |   _   / 〉  /  \     | | |   ̄ ̄|
   / /    ______  / /          | |  | l__| |  / /  / /\ \_  / \_| | ̄ ̄
 / /    |           | |/         | |  |____丿く / <´ /   \ // /\   `ー――┐
  ̄         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                ̄            `  `´       ` `ー'   `ー───―'


309 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 17:13:49.59 ID:ZG/j36Cb0
頭のキレる人間は肝心なところで決断力がにぶる。

310 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 18:38:07.52 ID:dS2/1gSG0
あのジョブスですら後悔する事があったのか
というのはちょっと驚き

ただまあ・・・結構迷うわな
手術して完治するとも限らんし
死ぬかもしれんし

麻酔から醒めるとほっとする

311 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 20:18:02.68 ID:QI+R10+y0
>>1
9ヶ月も手術を先送りしてれば十分転移しちゃうからね。
転移したらアウトだから。


312 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 20:46:44.33 ID:4xBR09fP0
膵臓癌の手術に腰が引けた軟弱者ですた

即決摘出しておけば助かったろうに・・・・・・・・

313 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 20:49:45.15 ID:9bKYObnt0
★ジョブズ氏の死に際に醜いことしたサムスンを、叩く運動が世界中で始まってます
パクりが本家に逆切れして、失意のままジョブズ氏は死にました
皆さんサムスンを潰す運動にご協力お願いします



★ジョブズ氏の死去がきっかけで世界中で、「サムスンの模倣 根絶」運動が広がる(画像あり)
http://blog.livedoor.jp/newskorea/lite/archives/1589707.html



314 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 21:02:46.35 ID:TwtaPo6V0
何か幻滅したわ
ダセーな

315 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 21:44:53.78 ID:9pCwT0G10
ジョブズ氏、がん手術を9か月拒否…伝記発売へ : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111021-OYT1T01065.htm

> ジョブズ氏は手術の代わりに食事療法や漢方、はり療法などを試したという。

代替医療に頼ったのか。誰がジョブズに代替医療を薦めたのか知らんが、そいつは相当大儲けしただろうよ。

316 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 22:38:41.96 ID:rE9XmGcQ0
ま、どんなに長くても120年でみんな死ぬ。
60で死のうが、120で死のうが、宇宙の歴史どころか、人類の歴史から見ても一瞬。
みんな、子孫残せよ

317 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 22:44:35.04 ID:/m+ZjESBO
うちの父も入院しないといけないのを
家族に隠して先伸ばししてた
ジョブズとは比べられないけど小さい会社の社長だったから
色々やりくり大変だったみたい
結局容態が悪化して即入院になったけど
今は会社を畳んで悠々80歳だ



取り敢えず苦しまずにポックリいってほしい
ガン家系じゃなくて良かった

318 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 22:46:03.85 ID:7QjWOpqS0
バカなやつだ。と日本の大臣に言われそうだなw

319 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 22:50:00.47 ID:41VKSqfM0
すい臓がんは、少しでも進行するとまず助からない。 ジョブスは、馬鹿。

320 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 22:50:25.09 ID:7QjWOpqS0
>>312
奇跡的だったのは、すい臓ガンのクセに数%しかいない切除すれば簡単に治るタイプだったのにな。
そこで手術しときゃ良かったのに欲をかいたのがいけなかった。

321 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 22:50:50.48 ID:DJWn9phZ0
手術しても治るかなんて分からないし、判断は別にそんなもんだろ。
後悔したかどうかなんて、死んだ後で聞いてみないとわからないよ。

322 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 22:54:24.81 ID:pB2dFLFx0
ヒッピーの考えることはわからん。

323 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:08:16.40 ID:aJAbaSr20
膵臓ガンは昭和天皇が崩御された難病。

発見は難しく、自覚症状が出る程度の体調の崩れ方をしていた時には
既に手遅れ。

進行は早く、内視鏡手術も難しく、開腹手術をしても、
既に手遅れの確認にしかならない。



324 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:09:57.99 ID:Cq6CGjII0
>>321
どういう理屈だよw
死ぬのが決定的になったらいくらでも聞けるがなw

325 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:10:52.51 ID:whBpwiOc0
メチャメチャに怖がって、検診や検査を受けて、
挙句にガンになっちゃう人ているよね。
自分で呼び込んでるんじゃないかと。

326 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:19:13.91 ID:9j0aURHu0
逃げ回ったりせず早い段階で決断をくだすべきだったな。
コンピューターのコの字も無い別世界に行ってしまった。

327 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:23:28.93 ID:Ygh5bFkZ0
そもそもほんとに9ヶ月先送りにしたの?


328 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:42:50.24 ID:rlYgyI050
膵臓がんで7年はかなり長くもってない?

一年持たないことがおおいと聞くけど?



329 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:45:31.91 ID:Ygh5bFkZ0
>>328
知り合いのバーちゃんはジョブズみたいな奇跡のガンじゃなかったけど手術して
5年生きたよ
まあ70超えてたけどね

330 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:47:59.22 ID:XdGLoisQ0
文字通り経営者として致命な判断ミスだな

331 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:50:42.69 ID:Ygh5bFkZ0
まあ、一生なぞのままなんだろうけど

これってどれぐらい信用できるの?
たぶんこの人本には書いてないよね

本に書いてたら、ある程度信用するわ
訴訟リスク抱えてまでうそつくとは思えないし

332 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:51:22.96 ID:hUcqjZj60
ジョブスは延長補償付けなかったのか

333 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:03:20.34 ID:X7QUhX8s0
>>331
ジョブズ自身から直接聞いたことだから、信憑性は高いと思うよ
いずれ家族からの証言も得られるかもね

334 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:06:14.12 ID:TmDvV6zx0
奥さんらは手術を受けるように説得してたと云うから
「これ以上似たような犠牲者を出さないために」と話してくれるかもしれないな

実際、表に出ないだけで、ジョブズと同じ轍踏んでる患者は多いのだから
出来たらそうして警鐘鳴らしてほしいものだ

335 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:06:37.79 ID:Y7nVaXKY0
>>333
知りたいこと

まず9ヶ月受けなかったのは本当か

2、このことは本に書いてあるか

おまけ、本人から直接聞いたとは本人が死んでからじゃ意味がない

336 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:10:47.44 ID:Y7nVaXKY0
>>334
手術マンセーも危険だよ
でも境界線がとてつもなく難しいから最後は個人の
価値判断によって後悔しない選択をするしかないよね

癌で
手術してあっという間に衰弱して死んじゃった人も何人か見てる
手術してもしなくても同じぐらいしか生きられなかっただろって思うレベル


難しいのは、早い癌だと精密検査前に切れるならさっさと切っちゃうから
もうどうしようもない場合でも切っちゃう
もうどうしようもない場合は、まあほっといたほうがいい
かといって検査待ってると、それが致命的になったりする

まあ答えはないね

337 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:15:50.62 ID:A52Q9ODm0
菜食主義が死を招いた

338 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:17:25.94 ID:lzROpglQ0
>>5
おまえ巧すぎるわw

339 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:19:30.75 ID:tFWVhepT0
これはアレか?
イイハナシダナーとか言えばいいのか?
フツーにアホなのか?

340 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:24:53.33 ID:kjHDfLb00
まぁ9カ月じゃあ、そもそも間に合わなかった可能性のが高いけど。
食事療法で治るんなら手術する奴おらんわ。

341 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:26:22.23 ID:kAZ8sE/y0
>>27
梅酒つくるの趣味なんだよなあ

342 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:26:33.33 ID:XfGXkd6VO
すい臓がんで5年以上生きれたならいいほうだろ。
手術で取れたと思っても転移しちゃうし。

343 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:26:58.15 ID:Y7nVaXKY0
いくら馬鹿でもここまで馬鹿とは思えないがな
現実歪曲空間も本人からしたらビジョンは見えててそれは正確だったし

344 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:28:50.13 ID:WAHsXy450
社内には死んでほしいと思ってた人がたくさんいたんだろうね。
ラスキンは喜んでいるんだろうな。

345 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:30:41.70 ID:TmDvV6zx0
>>336
ガンなんて出来る箇所や種類、ステージ他で色々治療法の選択肢は変わって来るんだから
「知人が手術受けて衰弱して死んだ」から
やたらと不安になるんじゃなく、自分の病気の標準治療がどうで
治癒率がどの程度あるか、自分はどういう状況なのかを充分把握して
医者と相談しながらじっくり決めればいいだけの話では?

ざっくりと「知人がガンでああなったからどうこう」とか
ヘンな思い込み持たず、手術してもいい結果得られそうにない見込みが高かったら
緩和治療中心で、という選択すりゃいいだけだし

「答えがない」というより「ケースバイケース」で考えりゃいいのよ

346 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:31:30.81 ID:jyAfpBdR0
膵臓って、割と直しようが無いしやっかいな臓器だな。

347 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:41:04.28 ID:Y7nVaXKY0
>>345
ケース1

医者に大腸がんのステージ4といわれる
余命宣告はなし
3ヵ月後に他大で精密検査してからでもいいが
肝臓にも転移しているので早く切ったほうがいいとの助言もあり

結果、大腸の一部撤去、肝臓の転移はどうしようもないので
開腹してそのまま閉じる

当初の予定では数週間で退院、経過観察だったが実際は一ヶ月で死亡
手術後は自力歩行が困難になるほど衰弱
手術前は日常生活に困難な症状ではなかった

こんな例見てると、医者信用できん
まあ、複数の医者に見てもらうのが一番だけど

癌はわからん

348 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:43:14.11 ID:Y7nVaXKY0
ちなみにこの患者は口がわるいちょっとしたやくざ者だったので
死ぬまでの一ヶ月「この人殺し!!」
と散々医者をののしったんだってさ

349 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:43:27.24 ID:gLgYFldm0
すい臓じゃ手術して仮に助かっても予後最悪だって言うしな…

350 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:50:26.13 ID:tFWVhepT0
自分の専門外でタカくくってどうすんだよ。
後悔って、かっこ悪い最期だな。

351 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:54:47.93 ID:Jq0W/6bVO
>>261

たまたま治療がしやすいと言われたタイプだっただけな。

ただし、一旦暴れだした後の悪性度は腺癌と同じ。

352 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:06:20.94 ID:Y7nVaXKY0
スタンフォードの講演ではすぐ手術したみたいなこといってたけど
9ヶ月遅らした説はどこから来てるんだ?

それもこのおっさんがいいはじめたとかいう落ちじゃないだろうなww

353 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:11:25.71 ID:xb193eAZ0
これがジョブス教の末路です

354 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:12:49.64 ID:Y7nVaXKY0
ウィキペディアでは2004年発覚、同年8月手術
1月としても計算が合わない

355 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:14:27.59 ID:VFgmLCO50
華佗の治療を断った曹操みたい。

356 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:14:43.98 ID:mVuQAs5f0
膵臓癌は見つかった時点で90%が手遅れだと
見つかって50日で死んだ親父の主治医から説明を受けた

357 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:16:56.56 ID:1V2eLQomO
すい臓癌の場合は、手術自体に耐えられない状態まで進行してしまっている場合が多いから賭だな

358 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:17:50.93 ID:mQMmMMjx0
叔父をすい臓がんで亡くしてる。
黄疸出て検査受けてすい臓がん発覚。
開腹手術受けるも、それから1年しかもたなかった。

黄疸出る2年ほど前から急激に痩せて、これはおかしいってことで散々精密検査したのに
見つけられなかったそうだ。
マジで、すい臓がんは厄介だ。

359 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:22:35.81 ID:Y7nVaXKY0
>>358
その段階ですい臓から組織片とってみてもわかんないのかな
まあふつうはやらないだろうけど、念のためってことでやってみて

360 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:23:19.72 ID:f+0CynR90
馬鹿すぎワロスwww

361 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:25:13.40 ID:Vk5R06lc0
「体を開けて欲しくない」
ってなんかシュールでカワイイな

362 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:26:33.48 ID:/5sBrGbY0
>>352
このおっさんジョブズに本出版用に40回独占インタビューしててその時聞いた・・・

まあ本の宣伝だろうなwww


363 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:28:07.86 ID:WoruE68W0
これ、いわゆる予後の悪い膵臓癌じゃなくて悪性の膵内分泌腫瘍だろ。

364 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:29:43.88 ID:xCgag9Hb0
けっこう民間療法みたいなのに頼って手遅れになる人っているよな
いいかげんななんとか療法でがんがなおったとかって商売、ほんと罪だね

365 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:32:20.96 ID:mQMmMMjx0
>>364
藁にもすがるとはこのことだと、今になったら確かに思う。

366 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:32:25.14 ID:zSDT6AJx0
何て言うかジョブズネタもう飽きた
すごい人なのはもう解った解ったって感じ
凄まじい金額を義援金で送ってくれた台湾よりは俺的には格下だけど

367 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:32:31.47 ID:ltUTxK4q0
アッ◯ルサポートみたいに自分の体をサポートしたらいかんね

368 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:35:39.81 ID:GfZUeXl/0
膵臓がんは見つかったときには進行しているからな
伯父がそうだったんだけど、検査で見つかってすぐ手術したけど助からなかった・・・

見つかったら速攻で手術すべきだったな・・・

369 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:36:49.74 ID:zSDT6AJx0
>>367
DTMソフトのアポケアmjks

370 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:37:36.80 ID:LSruxx2C0
すい臓がんで家族亡くしたやつ多いな。俺もその一人だけど。親父も黄疸から発覚して手術、
運よく抗がん剤が効いたけどそれでもリンパからの転移で3年しか持たなかった。近親者が胃がんで亡くなってた
からそっちを警戒していたのに。俺も逃げられんだろうな・・・。

>>364
手術自体がリスキーだからね・・・。どうしてもそういうのに心を引かれる気持ちはわかる。

371 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:43:32.95 ID:ltUTxK4q0
つか、アップル製品って割り切り過ぎてるところは馬鹿に割り切り過ぎてるのは経営者がバカだっただけなのね

372 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:45:21.57 ID:IxogiiKl0
癌が微小転移してない段階なら大元(原発)を切除すれば助かる。
しかし運悪く微小転移があった場合、大元を切除すると
散らばっていた小さな癌が本気を出し始める事もある。
これは原発癌が他の転移癌の進行を抑える何かが分泌されている可能性を示唆。

あと抗がん剤などで対抗すると癌の一部は殺せるが、同時に免疫力も弱ってしまい、
生き残った癌がより凶悪化して猛威を振う事もある。
抗がん剤は子供の癌や血液の癌では全滅を狙う事もできるが
そうでなければなにもせず免疫力をたかめつつ共存する考えの方が長生きできる場合もある。

373 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:45:25.62 ID:Y7nVaXKY0
>>371
まあ、その馬鹿が時価総額世界一にしたんだから
馬鹿も馬鹿に出来ない
信者とかいろんな理由付けは出来るが、結果を伴ったのはこいつだけ

374 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:49:04.20 ID:zSDT6AJx0
>>371
サポートでDTM素人が出た時はマジでapple恨んだぜ
emagicから奪い取ってMIDIAからも取り上げてサポート出来ないとかマジで酷い
Logicerなら一度はぶちギレたはず…


375 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:51:38.91 ID:IxogiiKl0
切除手術も体力、免疫力を落としてしまう点ではリスクがある。
体力があり転移が無いと見込めば積極的になるべきだが、
転移がある場合はメスを入れない方が長生きできる可能性が高い。

376 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:52:29.11 ID:7wK9XVxB0
死後の世界にはカネは持っていけるの?

377 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:53:13.37 ID:Y7nVaXKY0
>>376
死ぬまで金の心配しなくていい

378 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:54:16.07 ID:28Ak/vcW0
死んでから
ジョブズ、ジョブズって騒いでいる奴らは
何で生きているうちは無視していたの?

379 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:54:55.95 ID:zSDT6AJx0
>>376
死んだら清掃局管轄の火葬場で焼かれて灰になるだけだよ
日本だとね

海外は管轄違うかもだけど

380 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:56:10.48 ID:ltUTxK4q0
正直アップルは合理的ではなく致命的な判断をしてしまう経営者から変わったと言う事はいちユーザーとして前より好ましいけどね。

381 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 02:02:11.71 ID:zSDT6AJx0
>>380
お仕事道具として使ってるとマジで困ったよ
サポート代として割れて無かった奴多かった時代だったし
ん十万払ってきたソフトがいきなりappleに吸収されて日本代理店もappleががめつさ出して追い出して
ジョブズは凄い人だけど好い人じゃ無かったな
死人の悪口はやめとこ
スマソ


382 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 02:02:24.44 ID:D2IMRmWY0
菜食主義より少し雑食なくらいがいいらしいよねー
厳格に守らない人の方がいいとは聞くな

383 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 02:06:08.86 ID:Evp/s+6V0
この人わかりやすく言うと、松下幸之助と高橋名人をたして割った感じ?

384 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 02:11:01.81 ID:zSDT6AJx0
>>383
ジャパネットのたかたさん
プレゼンの神

385 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 02:13:40.88 ID:LucWeqPo0
>>366
日本の企業に仕事を回してくれた人なんだが…

386 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 02:15:52.41 ID:zSDT6AJx0
>>385
台湾なんて民間人の寄付金とか公務員の給料だよ?
今の日本にそこまで出来ないじゃん
特に公務員の方

387 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 02:21:28.67 ID:W7HmQSxu0
>>385
その手の話ならアメリカのイエローキャブの車を日本車にしてくれるとか色々あるな
Apple限定じゃない

388 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 02:22:37.52 ID:GNJUcp5w0
>1
そんな事があったのか ...
怖かったんだろうね。

389 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 02:27:36.98 ID:QqB7vuPu0
やっぱりバカだったんだな

390 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 02:28:33.22 ID:tFWVhepT0
>>371
さっき別のスレでこんなん言われたw


714 名前: 名無しさん@12周年 [sage] 投稿日: 2011/10/22(土) 01:45:44.08 ID:iMfg5C7f0
>>710
防水にどんだけ価値があるのかw
非価格競争で無駄な機能をさも良さげに喧伝されて喜んでいる
ゴテゴテ機能を追加すりゃイイってもんじゃない

だから、どシロートの意見を聞きすぎると
ロクなもんが出来上がらないってワケだw

391 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 02:31:33.70 ID:LGdYfj9s0
>>390
防水機能だけは必要だよ。
この夏の強烈な豪雨で、道路が川になったけど…。
その中で静電容量タッチパネルに悪戦苦闘しながらも、
電話で連絡できたのは非常に助かった。

392 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 02:38:23.76 ID:LSruxx2C0
>>385
それ以上に仕事奪ってると思うぞwww

393 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 02:41:25.45 ID:zSDT6AJx0
>>391
使用者の環境にもよるな
iCloudもフル活用出来る国もあれば機能制限つく国もあるし

394 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 02:52:56.81 ID:k4SyGD7t0
食事療法なんぞで治ると思うとは何て前近代的な

395 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 03:10:07.60 ID:X+A3heI/0
>>391
トイレに落とす以外にも津波とか集中豪雨とか
普段全く予期してない水濡れってあるもんだからな

新しいケータイ防水じゃないからビニール袋に入れて使うよ!

396 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 03:13:35.52 ID:kS81F5cn0
>>342
膵臓がんではなく、膵内分泌腫瘍だったみたい
何がどう違うのかはよくわからんが、別物みたい

397 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 03:28:03.59 ID:Fp6Hjbrt0
膵臓か。癌の中でも一番厄介。
糖尿病と関連があるらしく
持ちの人は定期健診しておいたほうがいいかも。

398 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 03:53:28.49 ID:hLmpWbxQ0
「身体を開けてほしくなかった」
だからiPhoneはバッテリーが変えられないんだ、なるほど納得した!

399 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 04:39:58.15 ID:mPVqqdSH0
このニュースを聞いた時、>>5や>>33と同じ理由で、ジョブズらしい理由ではあるなと思った。

400 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:22:34.61 ID:ZkO2DTaLI
アップルがダメなころ株を買った。
10ドルだった。
ちょっと上がってすぐ売った。
今は400ドルw

401 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:24:05.85 ID:JvLPRcWiP
アホやなあ。
ま、すい臓癌じゃ手術しても予後はよろしくないらしいが。

402 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:28:10.28 ID:igQcB+gq0
禅に凝り固まっていたからな。
その影響だろ。
罪だよな、宗教というやつは。全く皮肉なこった。

403 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:33:53.21 ID:NmmyAVED0
誰でも手術と言うのは先送りしたくなる物だ。

俺は胃がんだったけど、手術が嫌だった。
でも医者に、「一週間でも早く」とネジを巻かれた。

手術をしないならしないのも一つの考えだが、遅れて手術をすると
言うのは賛成できないな。

404 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:38:29.75 ID:NmmyAVED0
セカンドオピニオンとして別の医者の意見は
聞かなかったのかな?

余計な話だけど、働き盛りの世代は医者に行くこともなく、
なじみの医者がいなくなる。

予防注射でも何でもいいから医者に行って、馴染みになっておくのが
吉。

405 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:43:48.37 ID:JJL4F28C0
ネットの怪情報で済ませてくれ。

彼の癌はほぼ良性の癌だった。医者も彼の癌を見たとき、助かったと思った。
だが、詳しく検査すると、非常に珍しい悪性の癌だった。それは助からないことを意味している。

彼は世界のVIPだ。通常やらない治療もする。彼は移植手術までやってる。
だが、転移してそこいらに癌がまき散らされている状態で治るはずもない。

免疫抑制剤というのは、その名の通り、免疫を低下させる薬だ。
移植の拒絶反応を抑えるために、免疫抑制剤を使った結果、全身に転移していた癌が
免疫力を失ったたために一斉に活動を開始した。

どうしようもなかったんだよ。抗がん剤、免疫抑制剤、非常につらい治療だ。
彼は良く耐えたと思う。そのつらさについて後悔があるのは当然だ。

406 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:48:32.55 ID:xtlFjq6D0
なんだ緩慢な自殺か。しゃーなしだなこりゃ。
菜食主義なんてのも身体に悪そうだし。

407 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:50:21.16 ID:0IaGRhLg0

ビジネスの神様でも、後悔するんだ。


408 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:53:15.80 ID:jQQ7nYirO
大金持ちでもがんはダメなんか
良いんだか悪いんだか…

409 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:54:22.17 ID:W0lwYQFW0
>>372
むずかしいねこれ

410 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 06:11:22.16 ID:xOh2QQOs0
独善的な奴の典型的な末路

411 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 07:01:38.12 ID:mLyeYTvZ0
>>403
俺は1日でも早くしてくれと思ったね。
最初に医者に行ってから3週間、癌だとわかってから2週間で手術してもらった。

412 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 07:12:49.37 ID:zm2qL6Br0
ジョブスさんは菜食主義で油っぽいものは食べない系じゃないのかな?
すい臓ってどういう条件で悪くなるんだろう

413 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 07:20:19.73 ID:LPhq2ykJ0
まず遺伝。
後はアルコールや脂質分の多い食べ物の過剰摂取とか

414 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:44:10.21 ID:tFWVhepT0
>>398
今年最高に腑に落ちたw

415 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:46:03.27 ID:PkP83Nez0
断食したら治るとか、ヘンな療法があるよね。
罪作りだなあ。

416 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:48:21.93 ID:pvS+5QmE0
放射能治療じゃだめだったんか

417 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:51:08.15 ID:ODdM0IH2O
初期の切除以外膵臓がんの根治方法は無いよな

魔法の水や健康食品きのこに騙されて大枚はたいたのかな

418 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:59:04.90 ID:tFWVhepT0
自分は特別だと思ってたんだろうな。
愚かなり。

419 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 11:14:36.39 ID:cDUojsmI0
>>415
だよね。

キノコで治癒したとか、海草だとか、その手の物で
運よく生還した人も居るんだけど、
全員が生還するワケでもないもんねぇ。



420 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 11:44:08.91 ID:XNDVHyts0
>>59
4~5年後に癌が増える

10~15年後にその経験で癌治療が大幅に進歩

医療が発展するよ!やったね

421 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 13:12:42.49 ID:+9n67lEz0
アップルの素晴らしいサポートセンターに相談すればよかったのに

422 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 13:14:23.91 ID:WHFuBUYVO
もういいよ
いつまで神格化してんだよ

423 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 13:18:31.99 ID:i0FTnPAzO

死ねば億万の富も無の如し。



424 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 13:28:42.17 ID:LlWz7NiO0
膵臓癌は発見が難しく、早く見つけて外科的処置を施すのが最善の選択。
一般人にとって、決して規範に出来ない行為だと思う。
なんだか物凄く騙されていた様な気分がする。

425 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 13:30:03.90 ID:AK7DTXAM0
情報化端末の旗手のクセに自分の健康のことすら検索できなかったんだなw

426 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 14:35:21.56 ID:fJUp4dV30
すい臓がんは時間との勝負
初期に見つからないとアウト

427 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:23:54.98 ID:zSDT6AJx0
まぁそれだけ忙しかったんだろう
アポにとってジョブズの抜けた穴は相当でかいよ
クックのプレゼン見てウォズが不安になるくらいアポはヤバい

428 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:25:26.92 ID:+6IiSjxH0
>>2
悪くない

429 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:27:59.71 ID:R4EIGTCa0
ジョブズの膵臓がんはグルカゴンが出まくるタイプだから早期発見できて比較的扱い易い腫瘍だったみたいだね。

430 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:28:27.28 ID:xb72kADg0
ポールアレン(マイクロソフト創業者)は
30歳で病気を理由に引退して、あとは篤志家として生きている。最も羨ましい。

431 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:30:45.89 ID:xb72kADg0
どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!
   三           三三
        /;:"ゝ  三三  f;:二iュ  三三三
  三   _ゞ::.ニ!    ,..'´ ̄`ヽノン
      /.;: .:}^(     <;:::::i:::::::.::: :}:}  三三
    〈::::.´ .:;.へに)二/.::i :::::::,.イ ト ヽ__
    ,へ;:ヾ-、ll__/.:::::、:::::f=ー'==、`ー-="⌒ヽ
  . 〈::ミ/;;;iー゙ii====|:::::::.` Y ̄ ̄ ̄,.シ'=llー一'";;;ド'←ジョブズ
    };;;};;;;;! ̄ll ̄ ̄|:::::::::.ヽ\-‐'"´ ̄ ̄ll

432 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:31:11.88 ID:UXfJKpfJ0
科学的な思考方法がないって、やっぱりダセえわ。
それを崇めるやつがいるってのが痛々しいねえ

433 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:32:40.58 ID:Pq8+xERE0
平和な日々を過ごしていて
ある日突然 自分の人生が掛かっている戦いが始まる
でも 身体に痛みがあったりするわけじゃない
レントゲン撮っても影みたいな小さなものが写っているだけ
だから軽い治療でなんとかしようとする

割と多いパターンなんだよな
手術したからって治るとは限らないし

434 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:33:41.40 ID:vLUAbxQU0

大金持ちだから、癌を舐めたんだろな~

435 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:34:09.67 ID:zgQM0NuFO
いくら金持ってても死んだら終わりだな…頭良すぎるのも菜食主義も宗教もほどほどが1番。

436 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:43:01.25 ID:vLUAbxQU0

>>431

まさか俺が そのAAになるとは…

by ジョブズ



437 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:44:13.54 ID:IywR/Scr0
食事療法とかヨガとか
アホなんじゃないの?

438 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:44:58.67 ID:4yWamHb50
すい臓がんは発見したときには手遅れだったりするからなぁ、、、なんとも言えないわ

439 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:46:19.58 ID:Xu1dGaSA0
>>437
アンディカウフマンもまったく同じ事をした。

 日本じゃ、馬鹿のカンペイの蛆虫が抗がん剤治療否定してマラソンしてる

 すげーーーーーーーーーーー迷惑 立花隆ともども。

440 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:47:12.44 ID:2oMdJ8ga0
ジョブスが居なくてもアップル製品は変らない
でも、世界はちょっとつまらなくなるな

441 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:49:29.49 ID:1BkEzFpR0
すい臓がんではなぁ

442 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:55:42.82 ID:Pq8+xERE0
菜食主義が病状を更に悪化させた
なんて記事をどこかで読んだことある

443 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 16:01:31.50 ID:ZE6o0Yhs0
>>439
前立腺癌に効く抗がん剤って何?

444 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 16:05:08.68 ID:efLKXW/q0
膵臓癌じゃなあ
速攻手術してたとしても難しいだろう
どうせ手術するだけ無駄だからって拒否する人はたくさんいる

445 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 16:17:59.80 ID:2PT95oX70
自分も癌を患ったけど、告知された時は茫然自失だよ。
手術が怖いとかお腹を開けたくないとか言ってられない。
怖くて恐ろしくてすぐに切って欲しかったけどな。
強運の持ち主ほど「自分がこんな事で死ぬわけが無い。自分なら治せる」と思っちゃうんだろうね。


446 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 16:30:19.51 ID:Qr4fENJN0
伝記って・・・引くわ
このキモさがあるかぎりAppleはムリ

447 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 17:01:23.51 ID:1dW7f+MR0
>>419
それはほんとーにキノコや海藻のおかげだったんでしょうか?

偶々だった可能性はありませんか?
感染症でもガンでも自然治癒はあり得るし
そもそもそれは果たしてガンだったのか?
確定診断出すには切って組織検査しないとわからないし

ガンが「キノコや海藻のおかげ」で治る人がひじょーに少ないのは何故なのか?

よーく考えてみましょー

448 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 17:12:28.60 ID:n93d97Zt0
「馬鹿と天才は紙一重」

あとなんか禅がカルト扱いされてるんでこれはっとく
ttp://structure.cande.iwate-u.ac.jp/religion/hiroikikata.htm
『般若心経』が教えていることといえば、そんなことはどっちだってかまわないということです。

449 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 19:01:42.53 ID:DxZt5S8v0
>>444 単純な知見w

450 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:09:44.71 ID:IywR/Scr0
ジョブズは若いから
9ヶ月もガンを放置したら大変なことになるよ

451 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:16:31.63 ID:cUuMgPw30
>>5
www

452 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:17:31.19 ID:XMvBbGvU0
自然治癒療法じゃ限界があるからな。科学の力を効率的に使うのが賢い生き方。

453 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:18:28.31 ID:I+68nYaV0
iPhoneみたいに不具合出たら新品交換だったらよかったのにね…

454 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:22:15.27 ID:XMvBbGvU0
>>91
子供つくって、お前みたいなやつになったら最悪の
人生じゃないか。ようするに子供はつくらないほうが
よい。

455 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:34:19.18 ID:IRIR8LuD0
体を開けたくないって宗教的な問題なの?
9ヶ月はさすがに長い

456 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:36:33.01 ID:IRIR8LuD0
>>445
普通の感覚なら、一刻も早く手術したいとなるよね
一番悪い状況は手術が出来ないほどの状態なんだし

457 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:39:35.84 ID:Gn/yKnsN0
宗教?

458 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 21:27:29.68 ID:ltUTxK4q0
アップルはユーザーだけじゃなく経営者も入信してって、ネタじゃねーんだからよぉ


459 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 21:36:46.73 ID:wJ29QqGb0
すい臓がんにしては長生きしたほうなんじゃないのかねぇ

460 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 22:16:11.45 ID:obxawJri0
515 名前:名無シネマさん 投稿日:2011/10/21(金) 23:59:45.63 ID:8TNxARXR
せっかくギズモードの名前まで出してるんだったら
どうせなら今朝から話題になってるこっちの方も話に出せばよかったのに
http://www.gizmodo.jp/2011/10/why-steve-jobs-refused-a-potentially-lifesaving-surgery.html
「ジョブズは早期手術で命が助かったのに拒否した。なぜ?(動画あり)」
>食餌療法で治そうとしたり、スピリチュアリストに会いに行ったり、
>マクロバイオティックに治す方法をあれこれ試したりするばかりで手術はどうしても受けない

516 名前:名無シネマさん 投稿日:2011/10/22(土) 00:02:52.71 ID:VHbbXmjZ
あっと、ニュー速などではどれだけ言っても誤解してる奴が多いので念のため
「診断の結果、すい臓がんの5%に相当する、進行の緩やかなタイプのもので、
治せる、とみんな大喜びしたのに」

「ジョブズのガンは膵臓がんでも珍しい、手術後の治癒率高めのタイプのガンだった」
↑これが大前提ね

461 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 01:34:52.92 ID:6cvRJ4UO0
>>460
そのスピリチュアリストとやらは大儲けしただろうよw
ジョブズに原価数円のものを数百万で売りつけたりしてなw
ジョブズが信者から集めた金が詐欺師にどんどんつぎ込まれてたわけだ。
アップルは本当に宗教になったんだね。
しかしマクロビにハマってたとはなwばーかばーか、としか言いようがない。

462 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 01:56:19.74 ID:mmYJ122k0
ま、バカとしか言い様がないね。

どれだけ金持ちになっても自分が死んだらおしまいさ。
地獄まで金は持っていけないんだからな。

463 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 02:44:00.34 ID:Nnu/JkjK0
こんな合理主義の塊みたいな人でも、ガンを目の前にすると、
食事療法とかスピリチュアルに走るんだな。

会社経営や新商品の開発のようには行かなかったんだね。
攻めには強いが守りに弱いタイプだったのか。

冷徹な天才経営者でも、生死のかかった極限状態に追い込ま
れるとおかしなな判断をしてしまう、と言うのが興味深い。


464 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 04:45:49.18 ID:jD33/eN10
>>5


465 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 04:56:07.10 ID:9BnQ5Fc40
>>440
ぶっちゃけ変わりまくるだろ
変わらないって思える奴はお花畑過ぎるわ

466 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 05:48:15.58 ID:Pa9TQ0hcO
>>463
元々スピリチュアルに傾倒してたんじゃなかった?

467 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 09:16:40.21 ID:sBDQx1fK0
人の首は簡単に切るのに
自分の腹を切られるのはいやだ

死んで「ざまあ」と思っている人も多そうだな
まあそれも「大物」と言うものかもしれない

468 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 10:07:12.64 ID:jgIQ+eHU0
>463
合理主義者でなく、極度の我儘。元々、人間性に問題あり。
アップルも追い出されたのも、ジョブスの人間性に社員が嫌気がさしたのが、原因だったし。

たとえば、ジョブズは億万長者になってからも、最初の恋人に生ませた子供を認知せず、
彼女は生活保護を受けなければならなかった。
またジョブスは、自分の使っているホワイトボードに他人が書き込もうとしただけで激怒して罵倒し、その相手は退社した。

こんなエピソードはいくらでもある。

469 :医者に殺されないために気をつけましょう:2011/10/23(日) 10:15:08.23 ID:V4MGfFCR0
Early detection, early treatment trap
【早期発見・早期治療のワナ】

医師会は早期発見、早期治療を理由に定期的な健康診断を推奨しています。
しかしこれはよりガンになる確率を高めます。つまり医師会にとっては健康診断でも儲けを出す事もでき、
定期的ながん患者予備軍を誕生させる事もでき、一石二鳥なわけです。

半年ごとに健康診断を受けたとすると、15年後にガンになる可能性があります。
一年に一度、毎年のように健康診断を受ければ20年後にガンになる可能性があります。
しかし医師会では、10年後、20年後のガン発症と健康診断の因果関係は認めていませんので、(医学部でも教えないので医師自身も知らない)
当然個々の医師もそれを認めていません。

みなさん、病院には行かないようにしましょう。
健康診断も即時やめましょう。



470 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 10:20:32.45 ID:cclwXNRrO

嫌われ者に相応しい 幕引きだなw
財を成しても使えない地獄を味わったんだから天地創造の神様は公平だな




471 :医者に殺されないために気をつけましょう:2011/10/23(日) 10:20:45.71 ID:V4MGfFCR0
★若いころから毎年のように健康診断を受けている人は50代でガンになる確率が高まります。

非常に残念なことですが、今現在、毎年のように健康診断を受けてきた人は、
かなりの確率でガンになります。医師というものは病気で儲けを出し、病気でメシを食っている連中ですから、
当然に、「ガン予備軍」が増えれば増えるほど、医師にとって大きなメリットがあります。
つまり儲けが出るという事です。

★ガンの手術及び化学療法をうけると、1年以内にかなりの確率で死にます。

場合によっては手術後一ヶ月以内に死んだりもします。
しかし、手術も化学療法も受けない場合、たとえガンであっても、
5年以上は生き延びる事ができます。これは事実です。




472 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 10:22:51.81 ID:TU9lEQvQ0
>>468
エレベーターの話もキチがいじみたことが原因やったんか
金持ってるんやから認知してやればええのに
一億えんぐらい屁みたいなもんやったろうになあ

473 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 10:27:38.01 ID:mcvHDWLU0
この人がアップル製品の全てを開発してたわけじゃないんでしょ?


474 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 10:34:56.33 ID:kWNsajqK0
自尊心だけに頼ったつまらない人間だった・・・

475 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 11:54:08.77 ID:B3aDTwhR0
>>335
ジョブスは死期が近付くにつれ、自分から色々なことを語って残したくなったようだ。
子供たちに自分が何をしてきたかを伝えておきたかったらしく、長いインタビューにも積極的に応えている。
そんなに猜疑心たっぷりにつっかかるもんじゃないよ。

476 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 13:45:19.12 ID:JlnBS2P00
>>471
あんたの言うことはよくわからんが、
少なくとも集団検診にはマクロな目で見れば何のメリットもない(膨大な項目のうちほんのいくつかはあるらしいが)
ってのは、厚労省も認めてるからな。

477 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 13:52:17.50 ID:QhKTDP3l0
この本Amazonで予約受付してるの、2巻だけなんだけど、普通1巻からじゃないの?

478 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 15:48:45.23 ID:5BI/2PXZ0
>>477
>この本Amazonで予約受付してるの、2巻だけなんだけど、普通1巻からじゃないの?

1巻は予約殺到で受付停止じゃないかな

479 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 16:13:04.48 ID:93KnECXj0
癌相手に食事療法ってなに
なんかのカルト?

480 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 17:27:34.58 ID:pnwHx2BhP
自己免疫力を高めるかなにか?!

481 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 17:37:24.50 ID:yG6N5Wqd0
>>5
今は元の構成に戻せば保障は受けられるらしい

482 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 17:42:40.55 ID:UzZv+nyR0
まあでも膵臓ガンだと元々予後もよくないし、
手術が9ヶ月遅くなったとしても、それが直接大きな要因ってわけでもないのかも
これが胃がんか何かで、先延ばししてるうちに肺や膵臓に転移だと泣けてくるが

自然食とか代替医療って、だいたい親しい友人に凝ってる奴がいるか、
身近なカウンセラーがはまってたりするんだよな
友達は選ばないと命縮めるよ、ほんと

483 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 17:48:09.11 ID:ER2a/+wFP
>>68
> 4~5年で大幅にガンが増えたりはしないから安心しとけw
> それに元々日本人の多くはガンにかかるからな。20代、30代でかかる奴もいる。

えっ!?
福一の影響が出ないとしているならチェルノ事故後の研究も破棄だな
それに20~30代で癌になるってがん患者の1%ぐらいでしょ

484 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 19:01:47.16 ID:FlMPUj4N0
>>482
>>460

485 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 21:02:29.19 ID:W7xwqFsC0
>>482
たいして親しくなくても話を聞いてどこからともなく現れ「西洋医療」の恐ろしさを吹聴して
抗がん剤、手術がいかに癌治療に効果ないかを説き出し
不安のどん底に突き落とそうとするから気をつけろw

年寄りの親なんかがうっかりハマったら目を覚まさせるのは困難だ

ジョブズみたいに若い頃からハマっていながら
9ヶ月後にちゃんと改心したのはまだマシともいえる

486 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 23:03:34.81 ID:ZorkJu/E0
>>485
奥さんがまともな人って記事にあるからそれかね

487 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 23:16:37.87 ID:7S5bc4Wo0
まあ、元々異常な性格の持主だったからな、別に驚かないな。

488 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 01:20:13.42 ID:dNEiIiqI0
健康と毛は、金では買えんのだよ。


489 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 01:25:39.81 ID:g3/jjbyq0
ニセ医療は滅びるべき

490 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 02:26:24.82 ID:tjOQLy+G0
膵臓って移植手術出来ないのかな。今敏も膵臓癌発見されてから3か月で亡くなったよな。
iPS細胞が進んでも臓器を作成出来るようになるまでは相当時間が掛かりそうだ。

491 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 03:40:24.01 ID:TqjL/+OC0
>>483
人間は頻繁にがんになってるが、極めて小さいがんは
免疫力が高ければ、自然に消滅するって話もある


2011/10/24(月) / コンピュータ TB(0) CM(0)















Only the blog author may view the comment.


- Page Top -

ベストセラー

検索フォーム

カテゴリ

かなりお買い得です

安いです